文字サイズ
自治体の皆さまへ

「ひとり親家庭」の皆さんへ支援制度を紹介します

10/46

長野県須坂市

◆ひとり親家庭とは
配偶者のいない父または母が、20歳未満の子どもを養育している家庭をいいます。
市では、ひとり親家庭の皆さんに、より豊かな生活を送っていただくために、生活支援や子育て支援をはじめ、生活相談などの支援を行っています。
困ったことがあったら、まずはご相談ください(相談無料、個人の秘密は守られます)。

◆支援制度
【高等学校卒業程度認定試験合格支援事業】
高校卒業資格のない親や子に対し、高等学校卒業程度認定試験合格のための講座(通信教育講座を含む)を受け、修了した際に受講費用の一部(2割)を、加えて、高卒認定試験に合格した場合にも受講費用の一部(4割)を支給します。
【自立支援教育訓練給付金】
市があらかじめ指定した、就業に結びつく教育訓練講座を受講した場合、本人が支払った受講料などの費用の一部(6割※上限20万円)を支給します(雇用保険法に基づく一般教育訓練給付金の支給を受けることができる方は、その支給額との差額になります)。
【高等職業訓練促進給付金】
就職に有利な専門性の高い対象資格(看護師や介護福祉士・美容師などの資格)を取得する場合、修学期間中に高等職業訓練促進給付金を、また修了後に高等職業訓練修了支援給付金を支給します。
【その他の支援制度】
児童扶養手当、福祉医療費給付金、就学援助、母子父子寡婦福祉資金貸付、村石母子・父子家庭特別奨学金、公営住宅家賃減免制度などの支援制度があります。

制度ごとに年齢などの利用条件が異なりますので、ひとり親家庭であっても対象にならない場合があります。
事前にお電話の上ご相談ください。必要に応じてそれぞれの担当窓口へご案内します。
困った事がありましたら、ご相談ください。

問合せ:福祉課
【電話】026-248-9003

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU