文字サイズ
自治体の皆さまへ

東日本大震災から10年(4)

4/31

青森県八戸市 クリエイティブ・コモンズ

【震災の記憶や教訓をつないでいくために】
市では、3月に震災やこれまでの復興の歩み、防災に関わるさまざまなイベントを開催します。
被災地として3.11の記憶を伝承し、経験や教訓をこれからの未来へつないでいくため、この機会にぜひご参加ください。

◆震災10年トークセッション(要申込)
テーマ:「震災の教訓と復興の経験を未来へ」
日時:3/7(日)14:00~16:00
場所:八戸プラザホテル2階 プラザホール
定員:100人程度
YouTubeでライブ配信予定。
【HP】「八戸市広報チャンネル」を検索
ゲストスピーカー:
秋山 兼男(あきやま かねお)(合同会社マルカネ代表社員)
今川 和佳子(いまがわ わかこ)(合同会社imajimu代表)
浮木 隆(うきき たかし)(市社会福祉協議会事務局長)
立花 悟(たちばな さとる)(NPO法人青森県防災士会 八戸支部長)
三浦 匠(みうら たくみ)(国土交通省東北地方整備局八戸港湾・空港整備事務所長)
スピーカー:小林 眞(こばやし まこと)(八戸市長)
コーディネーター:類家 伸一(るいけしんいち)(復興計画推進市民委員会委員長)

申込み・問合せ:電話・FAXまたはEメールで政策推進課
【電話】43-9260【FAX】47-1485【E-mail】fukko@city.hachinohe.aomori.jp

◆はっち
◇東日本大震災写真展・復興状況パネル展
期間:3/7(日)〜14(日)
場所:1階 シアター1

問合せ:政策推進課
【電話】43-9260

◆みなと体験学習館「みなっ知」
◇「3.11伝承ロード」パネル展
期間:3/7(日)~14(日)
場所:みなと体験学習館、グレットタワーみなと

◇講座「災害の教訓と伝承」~八戸の3.11を忘れない~
日時:3/13(土)13:30~14:30
内容:東日本大震災からの復興と震災伝承施設の役割について
講師:前澤 時廣(まえさわ ときひろ)(同館館長)
定員:20人

申込み・問合せ:館鼻公園事務所
【電話】38-0385

◆市立図書館
◇3.11の記憶~東日本大震災から10年~
内容:被災者の体験談や復興に関する本を展示・貸し出し

問合せ:市立図書館
【電話】22-0266

◆水産科学館マリエント
◇地震津波写真展「東日本大震災から10年」~あの日を忘れない~
日時:3/10(水)~28(日)
内容:過去に八戸を襲った地震や津波の脅威を記録した写真や新聞記事などの展示、記録映像の上映

問合せ:水産科学館マリエント
【電話】33-7800

◆その他
◇復興状況市民見学会(要申込)
日時:3/13(土)13:00~16:00
見学先:みなと体験学習館、津波防災センターほか
定員:10人

申込み・問合せ:電話・FAXまたはEメールで政策推進課
【電話】43-9260【FAX】47-1485【E-mail】fukko@city.hachinohe.aomori.jp

※新型コロナウイルス感染症などの影響により、中止または変更となる場合があります。詳しくは、各担当へ問い合わせるか市ホームページなどでご確認ください。

◆東日本大震災記録誌-東日本大震災 八戸市の記録-
八戸市の被害状況、復旧・復興に向けた取り組みをまとめた記録誌「東日本大震災 八戸市の記録」は、各公民館・市民サービスセンター、図書館、南郷図書館、図書情報センター、市庁本館1階市政情報コーナーで閲覧できます。

問合せ:防災危機管理課
【電話】43-2147
【HP】市ホームページ内で「記録誌」を検索

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU