ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

保健福祉課だより(2)

6/24

青森県大鰐町

■後期高齢者医療被保険者のみなさまへ

◆改元による被保険者証等の元号の読み替えについて
元号が本年5月1日に改元されます。
新元号発表後、速やかにシステムの改修をいたしますが 、改修作業期間中に発行される一部の被保険者証や通知書などに『平成』と表記される場合がございます。
現在ご使用いただいている被保険者証の有効期限は平成31年7月31日となっておりますが 、5月1日以降は 『平成』を新元号に読み替えていただくことになります 。
『平成』と表記されておりましても、これまでと変わりなく使用できます。
なお、今年度は被保険者証の一斉更新の年となっており 、7月中には新元号に対応した新しい被保険者証を送付させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

◆指定口座を変更する場合の届け出のお願い
高額療養費等は、一度振込先の口座登録をすると情報が自動的に引き継がれ、その都度登録手続きをしていただく必要はありません。
しかし、過去に登録した口座を解約または金融機関の支店の統廃合等により変更となったにも関わらず、変更の届出をしないことにより、お振り込みができないケースが増えています。一度登録した口座を変更した場合は 、必ず役場へ届け出くださいますようお願いいたします。

問合せ:
・役場保健福祉課国保係
【電話】48・2111(内線318)
・青森県後期高齢者医療広域連合
【電話】017・721・3821

◆歯科健康診査を受けましょう!
歯科健康診査(歯科健診)は、口腔機能の低下や嚥下性肺炎等の予防を図るために実施するものです。

◇対象者
大鰐町に住所を有する青森県後期高齢者医療の被保険者です。
※ただし、病院又は診療所に6か月以上継続して入院している人 、障害者支援施設、養護老人ホーム、特定施設、介護保険施設等に入所又は入居している人は受診できません。
対象者には 、5月上旬に緑色の受診券が送付されます。(健康診査受診券に同封)

◇歯科健診の内容
問診、歯の状態と歯周病の状態、義歯の状態、咬合の状態、口腔内の衛生状況、口腔(嚥下)機能の状態などを検査します 。

◇受診の方法
次の医療機関で受診できます。
受診を希望する人は、直接、電話等で医療機関へ申し込み(予約)してください。
受診の際は、必ず「後期高齢者医療被保険者証」及び受診券を持参してください。

◇実施期間
平成31年4月1日から平成32年3月31日までです。

◇歯科健診の料金
年度内1回は無料で受診できます。
※ただし、年度内2回以上の健診、上記以外の検査、治療や指導に要する費用は自己負担となりますので、ご注意ください。

問合せ:役場保健福祉課国保係
【電話】48・2111(内線318)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU