ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市内の話題をお届けします hirakawa photo news.

1/27

青森県平川市

■BIG NEWS!猿賀公園に黄金のスワン登場!ボート開きが行われました
4月5日、猿賀公園の見晴ヶ池で平川市観光協会の方々によるボート開き作業が行われました。今年は、黄金色のスワンボートが新しく仲間入り。お披露目に招かれたはねす子ども園の園児たちが早速真新しいボートに乗船し楽しみました。猿賀公園の新たな観光の目玉として今後の活躍が期待されます。

■平川市に新しいご当地グルメを!「平川サガリ」振る舞いイベント
開催3月9日、平賀駅前のふれあいタウン駐車場で平賀地域駅前通りにぎわい創出事業実行委員会による「平川サガリ」の振る舞いが行われました。市民に愛されている「平川サガリ」を新しいグルメとして盛り上げていくことを目的に開催。用意した200本のサガリ串が予定時間を待たずに底をつくほどの人気ぶりでした。

■東京都港区と協定を締結 市で発電された電気供給へ
3月25日、市と東京都港区は、再生可能エネルギーの活用を通して地球温暖化の防止や、地域活性化を目指すため「再生可能エネルギーの活用に関する協定」を締結しました。4月からは、津軽バイオマスエナジーで木質バイオマスにより発電された電気が2区有施設に供給されます。長尾市長は「協定を契機に様々な分野で連携していければいい。港区の皆さんには平川市のことを知ってもらい、お越しいただければ嬉しい」と両地域の交流に期待を寄せました。

■中学生ソフトボール競技大会 全国・東北大会へ出場!12人が表敬訪問
3月19日、第15回都道府県対抗全日本中学女子ソフトボール大会および第6回三陸沿岸中学生女子ソフトボール大会(東北大会)に出場する中学生計12人が長尾市長を表敬訪問しました。全国大会出場チームのキャプテン清水皐さん(平賀東中2年)は「全員が一つとなりベスト4以上の結果を残せるよう頑張りたい」と大会への意気込みを述べ、長尾市長は激励の言葉をかけました。

■全日本中学生ソフトテニス大会出場!全国大会優勝を目指す
3月19日、全国大会に出場する市内の中学生5人が長尾市長を表敬訪問しました。5人は県選抜チームの一員として、三重県で開催される第30回都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会に出場します。選抜チームのキャプテンを務める三浦海晴さん(平賀西中2年)は「チームで励まし合いながら戦い、優勝を目指したい」と意気込みを語り、長尾市長は激励の言葉を送りました。

■消防車両お披露目式 水槽容量が増えました!
3月20日、車両の老朽化により水槽付消防ポンプ自動車1台が平川消防署に更新配備されることとなり、市役所本庁舎でお披露目式が行われました。水槽の容量がこれまでの1,500リットルから増え、2,000リットルの放水が可能になったことなど車両の機能についての説明がありました。

■平川市消防団出初式 寒い中お疲れ様でした!
3月24日、文化センターで平川市消防団出初式が行われ、市内にある20分団の団員と4つの幼年消防クラブ員など650人が参加しました。朝に降った雪が沿道にまだ残る中、放水訓練やまとい振り、分列行進などを行い、沿道で見守る多くの市民からは消防団の勇ましい姿に、拍手が送られました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU