ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

行政・人権合同相談~お気軽にご相談ください~(おしらせ)

13/27

青森県平川市

行政が行う仕事や手続き、サービスなどについて「こうしてほしい」「困っている」「分からない」ことはありませんか。また、学校や職場、家庭内での問題など日常生活で困っていることはありませんか。そのような時、解決の手助けをするのが行政相談委員と人権擁護委員です。お困りの際はお気軽にご相談ください。

■行政・人権合同相談所
開設日:4月19日(金)、6月7日(金)、8月23日(金)、10月25日(金)、12月6日(金)、2月28日(金)
時間:10:00~15:00
場所:平賀地域健康センター、尾上地域尾上総合支所碇ヶ関地域碇ヶ関地域福祉センター

■法務局人権相談所
開設日:月曜日~金曜日※祝日や年末年始を除く
時間:8:30~17:15
場所:青森地方法務局弘前支局
【電話】0570-003-110
【電話】26-1150
※相談は無料です。相談内容についての秘密は厳守します。

■行政相談委員「氏名(行政区)」
・古川鉄美(町居)
・葛西光雄(李平)
・葛原信一(三笠)

■人権擁護委員「氏名(行政区)」
・今井巖(館山・松崎)
・齋藤千惠子(尾崎)
・小笠原昭治(広船)
・下山幸子(光城)
・福士幸雄(新山)
・下山美津子(高木)
・山田君子(いざよい)
・相馬正栄(いざよい)

■行政相談委員とは?
総務大臣から委嘱され、市民の身近な相談相手として、行政の仕事についての困っていることや苦情・意見・要望を聞き、その声を関係行政機関に届け、行政サービスの改善につなげています。

■人権擁護委員とは?
法務大臣から委嘱され、差別や不当な扱いをされた方の相談を聞き、解決の手助けを行っています。人権のことで困ったときは、一人で悩まないで人権擁護委員にご相談ください。また、地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動も行っています。

■どうやって相談するの?
相談は、行政相談委員および人権擁護委員ともに、2ヶ月に1回開設される「行政・人権合同相談所」で相談に応じています。また、人権問題などに関する相談は、青森地方法務局弘前支局でも相談所を開設しています。

問合せ:市民課市民係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU