文字サイズ
自治体の皆さまへ

伊豆下田 第83回黒船祭

1/27

静岡県下田市

■第83回黒船祭
新型コロナウイルスの影響により、2年連続中止となった黒船祭。今年は5月21日(土)、22日(日)の2日間で開催します。
黒船祭は下田開港の内外先賢の偉業を称え、その偉大なる功績を永遠に記念するとともに日米親善と国際平和に寄与するために毎年5月に開催しています。
開国のきっかけをつくったとされるペリー艦隊の来航上陸記念碑での献花式から始まり、記念式典、記念公式パレード、玉泉寺における黒船将兵墓前祭、夜空を鮮やかに彩る海上花火大会などの公式行事を軸とし、米海軍と海上自衛隊の生演奏や、歴史情緒を感じられる市内での開国市等、国際色豊かなイベントが、下田を大いに盛り上げます。

■開国の歴史
1854年ペリー提督率いる艦隊は「鼻黒」と呼ばれる地に上陸しました(現在ペリー提督の胸像が建てられ公園となっています)。鼻黒に上陸したペリー提督一行は一路「了仙寺」を目指します。その時行進をした道が現在もレトロな雰囲気を残す「ペリーロード」と呼ばれる観光名所となっています。
了仙寺では日米和親条約付録、通称「下田条約」が締結されました。黒船祭期間中その歴史を現代に語り継ぐため再現劇が公演されています。
また、ペリー艦隊来航時、長い航海により悲しくも命を落とした水兵は柿崎にある「玉泉寺」に埋葬され、長年に渡りご住職により手厚く供養されています。年に1度のお墓参りの場として黒船祭では「黒船将兵墓前祭」が毎年執り行われます。
玉泉寺近くにある「弁天島」は日本の輝かしい明日を夢見て吉田松陰先生が黒船に渡るために海に漕ぎ出した場所であり、今は公園として整備されています。

■第83回黒船祭タイムスケジュール
※4月26日時点のスケジュールです。
変更の可能性がありますので市ホームページ等でご確認ください。

問合せ先:黒船祭執行会(観光交流課)
【電話】22-3913

■関連行事(協賛行事)
・黒船祭美術展(市民文化会館小ホール)…3日~8日
・黒船祭こどもの日サーフィンスクール(多々戸大浜海岸)…5日
・姉妹都市交歓絵画展(市民文化会館大会議室)…21日10:00-17:00/22日10:00-15:00
・黒船祭ビーチサッカー大会(吉佐美大浜海岸)…21日8:30-
・黒船祭ビーチバレー大会(吉佐美大浜海岸)…22日8:30-
・黒船祭将棋大会(道の駅「開国下田みなと」会議室3)…29日10:00-17:00

■黒船サンセットコンサート開催します!
今回から完全予約制となりました。
[予約・予約状況]
市民文化会館(9:00~17:00)
窓口予約もしくは電話予約【電話】23-5151
※満席になり次第、受付終了となります。
※ご観覧者は当日まで検温チェックをお願いいたします。

問合せ先:観光交流課(8:30~17:15)
【電話】22-3913

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU