ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話だい

4/37

静岡県島田市

■9月10日
◇登山者の安全を願って
大井川鐵道の福用駅に、地元有志が登山者の安全を祈願する「高福(こうふく)地蔵尊」を設置し、住民などによる除幕式が行われました。
同駅は八高山(はっこうさん)の登山口にあたり、年間約800人のハイカーが訪れる地。有志の代表は式で「旧家で保管されていた木彫りの地蔵が、錫杖(しゃくじょう)(つえ)と水瓶(すいびょう)(水がめ)を持ち、登山と縁が深い姿だった。駅舎から人々を見守ってほしい」と話しました。

■9月27日
◇子育ての悩みを共有
重度障害児親子の会「リアンの会」が交流会を開催し、親子約50人が参加しました。
親同士の情報交換の場を設けようと、同会が企画。普段は子どもの年齢により交流の場が異なる親同士が、障害の特性に応じたグループを作り、子育ての悩みや経験を共有しました。この日は、リバティこどもクリニックの伊東充宏(いとうみつひろ)院長や市福祉課職員も車座に加わり、質問を受けました。

■9月23日
◇液体ミルクの利点を学ぶ
道悦地区の薬局で、液体ミルクの使い方を学ぶ子育て支援講座が開かれました。
講座は、市が包括連携協定を結んでいるウエルシア薬局(株)協力のもとに開催。妊婦や子育て中の親、乳幼児家庭を支援する人が参加し、災害時の備えとしても便利な液体ミルクについて学びました。参加者は「安全安心で、手軽だと分かった。これから利用していきたい」と話しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU