ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

図書館ほっと通信

8/37

静岡県袋井市

「知りたい!どうなってるの?」を知る糸口は、図書館でゲット!

「いま、これがアツイ!!」
私たちの日頃の生活に欠かせない自動車ですが、今はガソリン車だけではなく、電気や水素、太陽光など、いろんなエネルギーでクルマを走らせることができる時代になりました。
『全日本学生フォーミュラ大会』(9月5日(火)~9日(土)開催)に参加する静岡理工科大の皆さんには及ばずとも、図書館を活用して日常生活を支える技術やその発展・驚き・不思議やものづくりの凄さを、ちょっと身近に感じてみませんか?

全日本 学生フォーミュラ大会HP http://www.jsae.or.jp/formula/jp/

◆袋井図書館1階・本の特集コーナーで、車やものづくりに携わる人に役立つ本などを展示・貸出しています(展示期間…8月31日まで)。

本の特集
ものづくりってすごい!~学生フォーミュラ大会~

1)「自動車の基礎をハイブリッド車技術から学ぶ」 坂本 俊之/著 東海大学出版部/刊
将来自動車関係のエンジニアやメカニックを目指す方など、はじめて学ぶ人のための入門書。ハイブリッド車技術のモーター・電池構造・特性を中心に、自動車の構造を、イラストを交えてわかりやすく解説。
2)「きちんと知りたい!自動車メンテとチューニングの実用知識」
飯嶋 洋治/著 日刊工業新聞社/刊
自動車の基本的な構造を踏まえ、メンテナンスや正しいチューニングの知識について、わかりやすく、実用面でも役に立つよう解説。各項目見開きで左ページに説明文、右ページに図やイラストを配置。

図書館ホームページ(http://lib.city.fukuroi.shizuoka.jp/)

国際交流員 サムとヘザーのBreak Time

袋井の皆さん、こんにちは! 袋井市役所の国際交流員、ニュージーランド出身のウィーグナーサム(サミュエル)です!
梅雨が終わり、8月になってとても暑くなってきました。日本と比べ、ニュージーランドの夏の気温は低く、私の故郷のクライストチャーチでは夏の平均気温がたった22.5℃です。22.5℃は袋井市の4月下旬の最高気温ですので、warm(暖かい)という印象かもしれませんが、私にとってはhot(暑い)。そして日本の夏は私にとってはso hot!(とても暑い!)。それに、南半球のニュージーランドは、日本と季節が反対になるので、今頃のニュージーランドはso cold!(とても寒い!)
日本の夏は湿気が多く、熱帯夜もありますが反対にニュージーランドの夏は湿気がなく、夜はcool(涼しい)です。
曇った日・雨の降った日にはさらに気温が下がり、むしろit feels cold(寒く感じる)のです。
また、昼間は30℃ほどあっても、朝と夕方の気温差が大きいため、常に上着を持っていなければなりません。
日本の夏はとても暑く、寝られないこともありますが、上着を持たずに安心して海に行ったり、外で遊んだりできるので、私は日本の夏も好きです。皆さんもたっぷり遊んで夏を楽しみましょう! Enjoy summer!

国際交流員(CIR)は、袋井市役所に勤務し、まちの国際化の推進に取り組んでいます。このコラムではCIRが日々感じる異文化体験を英語を交えて紹介します。

問合せ: 袋井図書館 TEL42-5325

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU