文字サイズ
自治体の皆さまへ

災害に備えて~自らの命を守るために~

4/73

静岡県静岡市 クリエイティブ・コモンズ

12/6(日)は、「地域防災の日」です。近年、全国で大きな災害が起こっていますが、皆さんの防災対策は万全でしょうか。
「地域防災の日」には、例年、自主防災組織が中心となり、自分たちの地域の被害を考え、地域の特性に応じた訓練が実施されています。しかし、今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、例年実施している参集訓練や飲食を伴う炊き出し訓練は、原則行われません。
いざという時に自分や家族の命を守るためには、まずは自ら備えることが大切です。日頃から身の回りの防災対策について家族と話し合い、いざという時に備えましょう。

■今年度の地域防災訓練のポイント
自らの命を守り、生活を守るために「自助」への備えを確認しましょう。

(1)「静岡市防災マップ」等による被害想定の確認
・自宅や勤務先周辺などの被害想定や避難方法、避難場所の確認
※「静岡市防災マップ」「洪水ひなん地図」などは市HPにあります。

(2)備蓄品・非常持出品の確認
・普段から各家庭で用意し、定期的に確認
・7日分以上の食料と飲料水を準備

■災害情報収集に役立つサービス
▽静岡市防災メール
事前に登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ、地震や気象に関連する情報などをお知らせするメール配信サービスです。
登録方法などは、市HPをご覧ください。

▽緊急速報メール
携帯電話各社(NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク、楽天モバイル)が無料で提供する災害・避難情報伝達手段で、回線混雑の影響を受けずに受信することができます。市では、このメールサービスを利用して、避難に関する情報をお伝えします。

▽同報無線、電話案内サービス
地震、津波、大雨・洪水警報などの「防災情報」を同報無線で市民の皆さんにお伝えします。電話案内サービスや市HPでも同報無線の放送内容を確認できます。
電話案内サービス【電話】0180-99-5656
※通話料がかかります。IP電話など電話の機種によってはご利用できない場合がありますので、市コールセンター【電話】200-4894にお問い合わせください。

▽テレビ(データ放送)など
災害時には、市から報道機関へ情報提供しているので、テレビやラジオ等で情報を確認できます。
また、テレビのデータ放送ではお住まいの地域の気象情報や避難情報が掲載されます。リモコンの「d」ボタンを押すと情報が表示されます。

問合せ:
危機管理課【電話】221-1241【FAX】251-5783
(各区地域総務課)
葵区【電話】221-1343【FAX】221-1104
駿河区【電話】287-8683【FAX】287-8709
清水区【電話】354-2024【FAX】351-4470

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU