文字サイズ
自治体の皆さまへ

幡多広域消費生活センター便り「カニの電話勧誘、トラブルに注意!」

17/56

高知県四万十市

この季節、カニなどの魚介類の購入を勧誘する電話が増えます。電話勧誘で商品を購入する場合、実物を自分の目で確認できないため、トラブルになることがあります。

【県内事例】
(1)県内の業者から「ズワイガニの水揚げ量が全国一になったから半額で提供できる」と電話があった。
初めは値段を言わなかったが、話しているうちに「ズワイガニ2kg4万円が、2万円になる。さらに1万5千円に値下げする。」と言われ契約した。弟に相談してインターネットで業者の電話番号を調べると、詐欺業者との情報があったので解約したい。(60歳代女性)

(2)電話で勧誘され、カニを注文。宅配便で商品が届き、その場で代金を支払った。しかし、中身を確認すると注文したものとサイズが異なっていたので、業者に連絡し返金を希望すると承諾された。商品は宅配業者に渡し返品したが、期日になっても返金されない。業者に連絡するが、留守番電話になってつながらない。(60歳代女性)

【アドバイス】
・勧誘されても、必要がない場合はきっぱり断りましょう。
・勧誘によって断りきれずに承諾した場合は、法的書面を受け取った日を含めて8日以内はクーリング・オフができます。
・断ったにも関わらず商品が届いた場合は、受け取り拒否をしましょう。
・困ったときは消費生活センターにご相談ください。(消費者ホットライン「188」)

※幡多広域消費生活センターでは、出前講座(無料)による啓発活動を実施しています。
お気軽にお申し込みください。

問合せ:幡多広域消費生活センター
相談受付:月曜日~金曜日(祝日および年末年始を除く。)9:00~12:00/13:00~17:00
【電話】34-8805【FAX】34-8809
〒787-0012 四万十市右山五月町8番13号(アピアさつき2階駐車場西側)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU