文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康なまちづくり

4/25

鹿児島県いちき串木野市

歯(口)は体のすべての器官に通じる最初の入り口です。
あなたの「健康」を見直してみませんか?

■むし歯
むし歯は、口の中にいるむし歯菌が原因の感染症です

○こんな症状に注意!
・冷たいものがしみる
・顔が腫れたり、口臭が気になる
・ものをかむとズキズキとした痛みがある
・舌で触ると引っかかる部分がある
・歯の表面に白っぽく色がついている
・詰め物がとれたままにしている
・フロスをした時に同じ場所がいつも切れる
*1つでもチェックがあるとそれは、むし歯かもしれません。

◆むし歯は自然治癒しません。早めに予約して歯科受診をしましょう。
歯の痛みがある時、痛み止めを服用したり、痛い箇所を冷やしたりした後、治療に行かずに、むし歯が進行し悪化するケースが増えています。歯とお口のSOSは出ていませんか?もう、何年も歯医者さんに行っていないという方はこの機会に歯科受診をしましょう。

◆むし歯のリスクを取り除こう!
「むし歯になりやすい人」と「むし歯になりにくい人」がいます。むし歯になりやすさをカリエスリスクといい、個人差があります。カリエスリスクは、口腔内の細菌やだ液の状態、食生活習慣、歯磨きの仕方、などによって異なってきます。

○むし歯予防
(1)食後は歯を磨く
義歯(入れ歯)は外して磨きましょう
(2)糖分の少ないおやつで回数と時間を決める
ダラダラ食いは禁物です
(3)フッ化物で歯の質を強化
・フッ素入りの研磨剤
・フッ素塗布
・フッ化物洗口

◆大人の歯が抜けてしまったら…
食べ物を十分にかめる人と、かめない人とでは、栄養摂取や脳の機能の維持、転倒・骨折の頻度に大きな差が出ることがわかってきました。歯が抜けたままにしておくと、どんどんかむ力が弱くなってきます。歯が無いところは、義歯(入れ歯)や被せもの等をいれると食べやすくなり、話しやすくなります。

○歯ブラシは早めに交換
毛先が開くと汚れを落せません。
歯ブラシの後に歯間ブラシやデンタルフロスも使いましょう。また、定期的に歯科医で歯石を除去してもらうことや検診も大切です。

問合せ:串木野健康増進センター
【電話】33-3450

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU