文字サイズ
自治体の皆さまへ

税務課~新型コロナウイルス感染症の影響により事業収入が減少した中小事業者の皆さんへ~

10/23

鹿児島県南大隅町

■令和3年度の固定資産税の軽減措置
▽対象
令和2年2月から10月までの任意の連続する3カ月間の事業収入が、前年同期比30%以上減少している中小事業者等。

▽中小事業者等の条件
(1)常時使用する従業員数が1,000人以下の個人であること。
(2)資本金の額又は出資金の額が1億円以下の法人であること。
(3)資本又は出資金を有しない法人のうち、常時使用する従業員数が1,000人以下の法人であること。
(4)その他、詳しくは南大隅町ホームページをご覧ください。

▽軽減対象
事業者が所有しかつ、その事業の用に供する事業用家屋及び設備等の償却資産に対する令和3年度の固定資産税

▽軽減率
令和2年2月から10月までの任意の連続する3ケ月間の事業収入を前年の同時期と比較した際の減少割合に応じて軽減します。

▽提出書類
(1)申告書(認定経営革新等支援機関等の確認印が押されたもの)事業収入割合、特例対象資産一覧、中小企業等であることなどについての誓約
(2)収入減を証する書類(会計帳簿や青色申告決算書の写しなど)
(3)特例対象家屋の事業用割合を示す書類(青色申告決算書など)
(4)収入減に不動産資料の「猶予」が含まれる場合、猶予の金額や期間などを確認できる書類

▽提出先
南大隅町役場税務課、本庁及び佐多支所

▽提出期間
令和3年1月4日から2月1日

▽申告様式
南大隅町ホームページ「暮らし」「税金」のページから入手できます。

問合せ:税務課
【電話】24-3116

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU