ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ (1)

2/6

鹿児島県西之表市

■8月は現況届提出月です
ひとり親家庭医療費、児童扶養手当、特別児童扶養手当等の受給者(支給停止者含む)は、必ず提出してください。未提出の場合、8月以降の手当・助成が受けられなくなりますのでご注意ください。
詳しい手続き等は、7月末に郵送する書類をご確認ください。
提出期間:
・ひとり親家庭医療費・児童扶養手当…8月3日(月)~8月31日(月)
・特別児童扶養手当・特別障害者手当(障害児手当・経過的福祉手当を含む)…8月11日(火)~9月10日(木)

提出・問い合わせ先:市福祉事務所社会福祉係・子育て支援係
【電話】22-1111
内線321/324/328

■7月に寿大学開催
5月、6月に中止した寿大学を、7月15日(水)10時から市民会館で開催します。
開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大予防の対策を次のように行います。寿大学生の方には、ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。
(1)マスクの着用
(2)十分に座席間隔をあけ、入退出時や集合場所等での人と人との十分な間隔を確保すること
(3)入場時の消毒や換気
なお、お出かけの前に体温を計るなどの確認をし、体調がすぐれない方は、参加をお控えください。また、受付時に年会費1500円を集金しますので、おつりの無いようご準備ください。

問い合わせ先:市教育委員会社会教育課社会教育係
【電話】22-1111
内線257

■予防接種のお知らせ
◆ロタウイルスワクチン定期接種
ロタウイルスワクチンが、10月1日から定期接種となります。
対象者の方には、事前に通知書等を送付しますので、予診票・母子健康手帳を持参のうえ、予防接種委託機関で接種してください。
ロタウイルスは、乳幼児に多く起こる感染性胃腸炎の一つです。「激しい下痢や嘔吐によって脱水を起こしやすい乳幼児の胃腸炎」ともいわれています。まれに脳や腎臓などに影響を及ぼすこともあり、注意が必要な感染症です。
また、ロタウイルスワクチンは2種類のワクチンがあり、どちらも経口投与(飲む)ワクチンです。
対象者:8月1日以降に生まれた子
接種回数:2回(1価ワクチン)、3回(5価ワクチン)
対象年齢:
・1価ワクチン…生後6週~24週(標準的な接種期間…生後2か月~24週)
・5価ワクチン…生後6週~32週(標準的な接種期間…生後2か月~生後32週)
※初回接種は、生後2か月~14週6日後までに行うことが望ましい。
接種費用:令和2年10月1日以降は無料
委託医療機関:種子島医療センター(1価ワクチンのみ)
※腸重積症の既往歴が明らかな方、先天性消化管障害を有する方および重症複合免疫不全症がある方は接種することができません。
【接種後の注意事項】
(1)ワクチン接種後1週間程度は、便中にウイルスが排出されます。念のためにオムツ交換後など、ワクチン接種のお子さんと接した時は手洗いを徹底しましょう。
(2)異なる種類のロタウイルスワクチンと交互に接種はできません。同一のワクチンで接種を受けましょう。

問い合わせ先:市保健センターすこやか
【電話】24-3233

■有毒植物による食中毒に注意しましょう
例年、特に春先から初夏にかけて有毒植物の誤食による食中毒が多く発生しています。
今年も、スイセンやバイケイソウ等の有毒植物の誤食による食中毒事例が報告されています。食用と確実に判断できない植物は、絶対「採らない」、「食べない」、「売らない」、「人にあげない」よう注意をお願いします。

問い合わせ先:
・農林水産省消費・安全局農産安全管理課
【電話】03-3502-8111
・厚生労働省医薬・生活衛生局食品監視安全課
【電話】03-5253-1111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU