文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ(1)

7/19

鹿児島県霧島市

■障害に対する関心と理解を深めよう
12月3日から9日は「障害者週間」です。
地域社会における共生や障害を理由とする差別の禁止などに対する関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会・経済・文化、その他あらゆる分野の活動に参加することを目的として、障害者週間が設けられています。
障害のある人とない人がお互いに尊重し支え合う「共生社会」について、この機会に考えてみませんか。
国分図書館では期間中、障がい者に関する書籍などの展示を行います。

問合せ:長寿・障害福祉課
【電話】64-0855

■口腔検診は1月まで
▽お口元気歯(は)ッピー検診
窒息や肺炎の原因となる飲み込み機能の低下を未然に防ぐために、検診を受けましょう。期限が迫っていますので、早めに県内歯科医療機関に予約の上、受診してください。
対象者には5月末に受診券を送付しました。受診券がない人は問い合わせください。
対象:令和2年度に76歳か80歳の誕生日を迎える後期高齢者医療の被保険者
受診期限:1月31日(日)
料金:無料
検診内容:歯周病や義歯の検査、飲み込み機能の診査・指導

問合せ:県後期高齢者医療広域連合業務課
【電話】099-206-1329

■新春賀詞懇談会は中止します
例年1月に霧島商工会議所、市商工会がそれぞれ開催している新春賀詞懇談会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止します。

問合せ:
・霧島商工会議所【電話】45-0313
・市商工会【電話】42-2128

■年末年始のごみ処理施設の休業期間
休業期間は下表のとおりです。各地区のごみの収集日は配布しているごみ収集日程表や市ホームページをご覧ください。

問合せ:環境衛生課
【電話】64-0961

■人間ドック受診希望者
国民健康保険に加入している30歳以上で保険税を完納している人を対象に、受診希望者を募集しています。早めに医療機関に申し込みください。
※特定健診、人間ドック各コースの重複受診はできません。
※医療機関によっては、受け付けが終了している場合があります。対象の医療機関は問い合わせるか、市ホームページで確認してください。

問合せ:保険年金課
【電話】64-0886

■家屋を取り壊した人は年内に申告書提出を
固定資産税の対象になる家や倉庫などを取り壊した人は、12月28日(月)までに申告書(税務課、各総合支所地域振興課で配布。市ホームページからもダウンロード可)を市へ提出してください。
※1月以降に申告する場合は、取壊証明書が必要です。
◆住宅用地の特例
居住に必要な住宅用地には、税負担を軽減する特例措置が適用されます。
※適用は1月1日現在の土地の利用状況で決まります。
▽適用される土地
◦一般の住宅やマンションの敷地
◦一つの建物に居住部分とそれ以外の部分(事務所、店舗)があり、居住部分の割合が2分の1以上の住宅の敷地
◦居住部分の割合が4分の1以上2分の1未満の住宅の敷地(適用される敷地面積に制限あり)住宅用地に対する特例措置面積区分固定


▽適用されない土地
◦住宅未建築の分譲地
◦住宅が建築途中の土地◦住宅が解体されたさら地
◦事務所、店舗、倉庫など住宅以外の建物の敷地
◦マンションの敷地外にある居住者用駐車場

問合せ・提出先:税務課
【電話】64-0885

■保留地を公売します
溝辺都市計画事業麓第一土地区画整理地区内の保留地(22区画)を抽選で公売します。
現在公売中の土地(16区画)は価格の見直しを予定しています。
新たに公売する土地:陵南中学校西側1区画、陵南小学校南側5区画(保留地から学校までの距離は約300m)
申込方法:抽選参加希望の人は申込書を直接提出
受付期間:12月1日(火)~14日(月)
受付場所:区画整理課
※詳細は、問い合わせるか市ホームページをご覧ください。

問合せ:区画整理課
【電話】64-0989

■国分斎場の使用料金を改定します
国分斎場は、火葬炉設備の老朽化に伴う修繕費や火葬などの件数増加、人件費の高騰などにより維持管理費が増加しています。
利用者負担の適正化を図り、安定的で質の高い斎場運営を維持するため、使用料金を段階的に改定します。

問合せ:環境衛生課
【電話】64-0732

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU