文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ版(1)

23/27

鹿児島県いちき串木野市

■子育て応援特別給付金
食費等の物価高騰による影響が特に大きい子育て世帯を支援するとともに、子どもの健やかな成長を応援するため、18歳以下の子どもがいる子育て世帯に対し、本市独自の支援策として特別給付金を支給します。
対象児童:平成16年4月2日から令和5年3月31日までの間に生まれた児童(高校生等以下の児童)で、次の要件のいずれかを満たす児童
・令和4年9月30日(基準日)に本市に住民登録のある児童
・基準日の翌日から令和5年3月31日までに生まれる児童で、出生後初めての住民登録が本市である児童(新生児)
・基準日に本市に住民登録のある者が養育する児童
※婚姻している児童は対象外
支給対象者:対象児童を養育する児童手当受給者または主たる生計維持者等
給付額:児童1人当たり一律10,000円
申請手続:
・本市の児童手当受給者、本市から児童手当を支給することになる新生児は申請不要です。
・公務員や児童が高校生等のみの世帯、児童手当の所得制限を超えている世帯などは、申請が必要です。該当する方は、申請書類に必要事項を記載し、郵送または窓口へご提出ください。
・詳しくは、市ホームページをご覧ください。

問合せ:子どもみらい課
【電話】33-5618

■高年齢者を対象にした「ひっとべ!おためし農業体験会」
高年齢者(55歳以上)の方を対象に、就業を目的とした農業の体験をしていただく「ひっとべ!おためし農業体験会」を開催します。
農業に関心はあるけど不安がある方、一度、農業体験で農業の魅力に触れてみませんか。
日時:11月29日(火)9:30~12:00
内容:レタスの定植作業
場所:株式会社ゼロプラス(大里733-2)
定員:5名以内(先着順)
体験料:無料
申込期限:11月25日(金)

申込・問合せ:市生涯現役促進協議会
【電話】26-1197

■マリーサポートかごしまの登録者の対象が広がりました!
マリーサポートかごしま(鹿児島市結婚相談所)では、かごしま連携中枢都市圏の取組の一環として、いちき串木野市、日置市、姶良市に、在住もしくは在勤の独身の方まで登録者の対象を広げました。
登録料は無料で、婚活アドバイザーによる結婚や婚活に関する無料相談サービスや婚活イベントを定期的に開催しています。
登録手続きは、串木野庁舎でもできます。新たな出会いが期待できるこの機会に、ぜひ、ご登録ください。
対象:いちき串木野市・鹿児島市・日置市・姶良市に在住または、通勤する独身の人
場所:キャンセビル7階(鹿児島市中央町10番地)
利用時間:11:00~20:00(月曜日、祝日、年末年始除く)
※利用方法など詳しくは、マリーサポートかごしま(【電話】099-252-1888)または右の二次元コードからご確認ください。
二次元コードは本紙25ページをご覧ください。

問合せ:企画政策課
【電話】33-5628

■耕作放棄地につばき苗木を植栽しませんか
耕作放棄地につばきの苗木を植栽する場合、苗木代の補助を受けることができます。
補助対象:次の(1)(2)(3)全てに該当する方
(1)市内に居住する方または市内に事業所を有する法人
(2)ヤブツバキの苗木を購入し、100平方メートル以上の耕作放棄地に10本以上植栽する方(山林等への植栽は補助対象ではありません)
(3)耕作放棄地の所有者またはその権利を有する方
補助金額:苗木代の2分の1の補助(苗木1本あたり上限300円)
※補助対象になるか事前に確認しますので、希望する方はお問い合わせください。

問合せ:農政課
【電話】21-5121

■県弁護士会の「巡回無料法律相談会」
日時:12月9日(金)13:00~16:00
相談会場:市来庁舎2階研修室
※控室有り
相談内容:日常生活での悩み事やトラブルなど身近な事から何でも構いません。
申込方法:県弁護士会に電話でご予約ください。

申込・問合せ:県弁護士会
【電話】099-226-3765
※受付時間…9:00~12:00、13:00~17:00

■「お口元気歯ッピー健診」の実施
県後期高齢者医療広域連合では、今年度に76歳及び80歳の誕生日を迎えられる後期高齢者医療の被保険者を対象に、いつまでも元気で生き生きと過ごせるよう「お口元気歯ッピー健診」を実施しています。口腔健診を受けてお口から健康になりましょう。
対象者には、受診券(オレンジ封筒)をお送りしています。あらかじめ県内の歯科医療機関へ問い合わせ、ご予約のうえ、ご受診ください。
対象者:昭和21年4月1日~昭和22年3月31日生まれ、昭和17年4月1日~昭和18年3月31日生まれの後期高齢者医療の被保険者
健診期間:令和5年1月31日(火)まで
健診料:無料
注意事項:新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、体調を第一に考え、無理のない範囲で受診してください。

問合せ:県後期高齢者医療広域連合業務課保健事業班
【電話】099-206-1329

■「第74回人権週間」12月4日~10日
~「誰か」のことじゃない~
人権週間は、昭和23年12月10日の国連総会において「世界人権宣言」が採択されたことを記念し国が定めたものです。
私たちの社会にはいまだに、いじめや虐待などの子どもの人権問題、外国人や障害のある人に対する偏見や差別など様々な人権問題が存在しています。さらに新型コロナウイルス感染症に関する差別や偏見、インターネット上での誹謗中傷など人権が脅かされる事例が発生しています。
これらの問題を解決するためには、私たち一人ひとりが人権問題を「自分自身にも関わりのあること」として受けとめ、身近な人権問題について関心を持つことが大切です。
この機会に、皆さんも身近なところから人権について考えてみましょう。
電話相談窓口:
・鹿児島地方法務局川内支局【電話】0996-22-2300
・みんなの人権110番【電話】0570-003-110
・子どもの人権110番【電話】0120-007-110
・女性の人権ホットライン【電話】0570-070-810
8:30~17:15(土日祝日を除きます)
※子どもの人権110番以外の通話料は、相談者のご負担となります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU