文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域包括支援センターってどんなところ?

5/24

茨城県かすみがうら市

地域包括支援センターは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって、互いに連携を取りながら、「チーム」として総合的に高齢者の皆さんを支えているところです。皆さんがいつまでも健やかに住み慣れた地域で生活していけるよう、介護・福祉・健康・医療など、さまざまな面から総合的に支援します。

○介護や健康のこと
・介護予防ケアプランの作成
・要介護認定申請の代行
・介護予防事業

○権利を守ること
・成年後見制度の情報提供・支援
・虐待の相談・支援
・消費者被害への相談・対策

○さまざまな相談ごと
・介護に関すること
・健康や福祉、医療、生活に関すること

○暮らしやすい地域のために
・医療機関や行政など、さまざまな関係機関との連携づくり

■NEW! 地域包括支援センターが新たに増えました
地域包括支援センターは1カ所で運営してきましたが、令和3年7月から霞ヶ浦地区地域包括支援センター(委託)が設置され、今後は2カ所の窓口でより身近できめ細かな高齢者の支援を行います。

○霞ヶ浦地区地域包括支援センター (新設)
担当地区:霞ヶ浦中学校区
かすみがうら市宍倉5696-3(ピソ天神内)
【電話】029-833-0331

○かすみがうら市地域包括支援センター
担当地区:千代田中学校区、下稲吉中学校区
かすみがうら市宍倉5462(ウエルネスプラザ内)
【電話】029-898-9110

開設日時:月曜日~金曜日(祝日除く)
午前8時半~午後5時15分

所在地図は、本紙またはPDF版にてご覧ください。

問合せ:地域包括支援センター
【電話】029-898-9110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU