文字サイズ
自治体の皆さまへ

空き家や空き地で困っていませんか

6/24

茨城県かすみがうら市

空き家や空き地を放置するのではなく、売却や賃貸、解体などにより、建物や土地の有効活用が可能となります。市では、相談会や市内の空き家や空き地を売りたい・貸したい方と買いたい・借りたい方のマッチングを行う空家等・空き地バンクを設けています。空き家や空き地でお困りの際は、ご相談ください。

[Q]空き家を売りたい・貸したいどうすればいいの?
[Q]相続や登記のことがよく分からない
[Q]どうやって空き家を管理すればいいの?
[Q]実家を相続したけどどうすればいいの?

[A]空き家に関するさまざまなお悩みを“専門家”に相談してみませんか。

■空き家無料相談会でお悩みを相談しませんか
日時:10月16日(土)午後1時半から
場所:働く女性の家(稲吉3-15-67)
対象者:
市内に空き家を所有している方
相続などにより、市内に空き家を所有する可能性がある方
内容:不動産・建築・法務の専門家が相談に応じます。
※1組30分(事前予約制/先着5組)
※相談内容に応じて登記簿や図面、相続関係図などの資料をお持ちいただくとスムーズに相談ができます。
申込期間:8月10日(火)~9月10日(金) 平日/午前8時半~午後5時15分(土日除く)
電話または受付窓口で予約の上、申込書を提出してください。
※電話予約の方は、その日から1週間以内に申込書を提出してください。期限内に提出がない場合はキャンセル扱いとなります。
※新型コロナウイルス感染症の状況により中止する場合があります。
受付窓口:市民協働課(大和田562)
【電話】029-897-1111
※相談会については、

■空家等・空き地バンクを活用してみませんか
○空き家バンクリフォーム事業補助金も活用できます
対象者:空家等・空き地バンク制度を利用して空き家(空き地を除く)の売買または賃貸契約を締結した物件利用希望者
補助金:一定条件を満たす方がリフォームなどをした場合の費用 上限20万円
※空家等・空き地空家等・空き地バンクホームページは、本紙またはPDF版記載のQRコードよりご覧ください。

問合せ:市民協働課(霞ヶ浦庁舎)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU