ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

TRY2 ヘルシーランチを家でも作ってみよう

4/13

新潟県新潟市中央区

糖尿病を予防するためには、家庭での食事にも気を配ることが大切です。ことし7月に開催したランチコンテストで最優秀賞を受賞した野菜・海藻・きのこをたくさん使ったメニューを自宅でも作ってみませんか。

◆野菜たっぷりの主菜 鶏肉とれんこんの照り焼き
材料(4人分)
鶏もも肉 40グラム×8切れ
A しょうゆ 小さじ1
A 豆板醤 小さじ1
片栗粉 大さじ1
油 小さじ2
れんこん 60グラム
パプリカ(赤、黄) 各中3分の1個
ごぼう 中3分の1本
B しょうゆ 大さじ2分の1強
B みりん 大さじ2分の1強
B 酒 大さじ2と3分の2
水 150シーシー
きぬさや 8枚から10枚
作り方
鶏もも肉にAで下味をつけ、5分から10分ほどおく
れんこんは7ミリ程度の半月切りにし、酢水(分量外)につける。ごぼうは4ミリ程度の厚さで斜め切りにし、あく抜きする
※下ゆでしておくと良い
(1)に片栗粉を入れてまぶし、油を入れた厚手の鍋で両面を焼き、ふたをして(2)のれんこんとごぼうを加えて炒める
(3)にBを加え全体にからませ、水を加えてあくをとり、縦に切ったパプリカを加えおとしぶたをし、煮汁が少し残る程度まで煮る
器に盛り、残った煮汁をかける
さっと茹でたきぬさやを飾る

◆海藻・きのこたっぷりの副菜 ねばねばサラダ
材料(4人分)
なめこ 40グラム
オクラ 中4本
きゅうり 小2分の1本
海藻ミックス 8グラム
ミニトマト 4個
長芋 中6センチから7センチ
A さとう 小さじ2弱
A しょうゆ 大さじ1強
A 酢 大さじ1
A ごま 小さじ3分の2
作り方
海藻ミックスは水で戻す
オクラは茹でて、1センチ程度の小口切りにする
なめこをさっと茹でる
きゅうりは輪切りにし、塩(分量外)でもみ、あえる前に水気を絞る
長芋はさいの目に切り、酢水(分量外)につける
(1)から(5)の材料を混ぜ、Aを加えてあえる
盛りつけてから、4分の1に切ったミニトマトを添える
糖尿病予防セミナーでもヘルシーランチを体験
区健康福祉課では、糖尿病の正しい知識や生活習慣のポイントを知ってもらうセミナーを開催しています。講義のあと簡単な調理実習を行い、糖尿病予防に理想的な食事を体験できます。案内は、健康福祉課から対象者に個別に送付しています。
問い合わせ: 健康福祉課健康増進係(【電話】025-223-7246)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル