文字サイズ
自治体の皆さまへ

ななとこまいり

31/36

大阪府大阪市福島区 クリエイティブ・コモンズ

野田・玉川・一部吉野地域(旧野田村)には、約25体のお地蔵さまがおられ、ご近所や町会の方々に大切にされています。
古くから「おじぞうさんを七つお参り(ななとこまいり)すると願い事がかなう」という言い伝えがあります。
8月の地蔵盆に野田・玉川の見どころもチェックしながら巡ってみてくださいね。

・願いが叶うななとこまいりマップ(マップは本紙をご覧ください。)
兼平地蔵:子ども達がお化粧をします
玉河塩屋地蔵:岡山から来られました
源正地蔵:ガレージ奥におられます
子安地蔵:子どもを抱っこしたお地蔵さま
出世地蔵:平成にお二人目が
柳原地蔵:目と足の神様
同慶地蔵:高野山から来られた高貴なお地蔵さま
北向火除–地蔵100年以上お住まい
延命・子安地蔵:新なにわ筋の変化を見守る

・野田・玉川の見どころ
(1)トンネル路地
明治期の長屋脇。トンネルの途中見上げると、天井には「雲」の文字が!
(2)宝稲荷大明神
細い路地の赤い鳥居の奥にある、由緒あるお稲荷さん
(3)中央卸売市場
食のまち大阪の台所!
(4)野田城跡・碑(極楽寺)
「石山合戦」で、三好一党と織田軍の戦の拠点に。
(5)野田恵美須神社
野田のえべっさん

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU