文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和4年あさぎり町成人式

2/43

熊本県あさぎり町

寒さが肌を刺すものの、三が日から引き続きの快晴となった令和4年1月4日。
あさぎり町の新成人を祝う成人式が行われました。
本年の町の新成人対象者は172人のうち、式典への参加者は143人。
昨年の成人式会場だった須恵文化ホールは、新型コロナワクチン接種会場として使用しているため、今回は「深田せきれい館」に場所を移し、昨年同様に感染症予防対策を十分に行った上での開催となりました。
式典では、町からの記念品が新成人に贈られ、意見発表では玉村慶太さんと神宮司麗珠さんが、家族や恩師への感謝、成人としての社会的責任の重さ、今後の抱負をそれぞれのべました。
続く交通安全宣言では西輝久さんの宣誓を参加者全員で確認。
新成人代表謝辞では瀬原堅斗さんが「社会に貢献したいという意思を持つ新成人になれたのは、町の豊かな自然と人々の温かさ、支えてくれた人たちの愛情によるものです」と感謝の言葉で結び、令和4年の成人式は終了しました。

尾鷹町長は新成人へのあいさつの中で『艱難汝(かんなんなんじ)を玉にす』と言う言葉とともに「人生は逆境の中でどのように生きるかによって決まります。コロナ禍の中で新しい時代が動き始めていますが、新時代を創り出す若者としての活躍を期待しています」とエールをおくりました。
※艱難汝を玉にす
人は困難や苦労を乗り越えることによって、初めて立派な人間に成長するということ

■令和4年成人式実行委員
一覧については本紙をご参照ください
準備から進行までお疲れ様でした。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU