文字サイズ
自治体の皆さまへ

十勝岳ジオパーク通信 丘と火山がおりなす彩り

21/25

北海道上富良野町

■新公式グッズが好評販売中です!
日本ジオパークに認定され、新しいグッズが完成しました。
オリジナルTシャツと高級フェイスタオルは、デザインとカラーが新しくなりました。
公式グッズは、デザイン性だけでなく、機能性などにもこだわって作製しました。現在、町内の店舗で販売中です。ぜひ一度手に取ってご覧ください。

◎町内販売店舗
・日の出公園オートキャンプ場
・フロンティアフラヌイ温泉
・十勝岳温泉 湯元 凌雲閣
・吹上温泉保養センター 白銀荘
※店舗情報など、詳しくは協議会公式ホームページでご確認ください

《ジオ専門員のひとことメモ》
■丘はどうやってできた?
「北海道」をインターネットで検索すると、丘や花畑、農場の写真がたくさんヒットします。これらは多くの人が北海道に持つイメージといえるでしょう。そして、私たちの十勝岳ジオパークの主要な見どころである「波状丘陵(はじょうきゅうりょう)」そのものです。でも、この波状丘陵がどうやってできたのか、まだよくわからないことが多いのです。
波状丘陵のもととなっている地層は、火山噴火による火砕流堆積物です。噴火によって、平らにたまった堆積物は長い年月のなかで地面が凍ったり溶けたりを何度も繰り返したことで、少しずつなだらかな地形に変化していったと考えられますが、確かな証拠は見つかっていません。
十勝岳ジオパークは今年の1月に無事に「日本ジオパーク」に認定されました。研究・教育の促進はジオパークの大切な活動です。今後、大学や研究機関と連携して、十勝岳ジオパークの様々な疑問の解明に取り組んでいきます。私たちの地域の宝ともいえる「丘」にまつわる「なぞ」をこれから少しずつ解き明かしていきます。(中)

●今月のジオ図書
「ソロ登山の知恵実践者たちの思考と技術」
山と渓谷編集部(編) 山と渓谷社発行

山の魅力を独り占めでき、マイペースに歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身につけておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソロ登山を志す登山者必読の一冊。

お問合せ:十勝岳ジオパーク推進協議会
上川郡美瑛町本町4丁目6番1号美瑛町役場3階
【電話】0166-76-4004【FAX】0166-76-4005
公式ホームページ【URL】https://tokachidake-geopark.jp/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU