文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症 ワクチン接種のお知らせ

3/23

栃木県那須烏山市

市では、5月8日(土)から、市武道館と那須南病院の2か所で、65歳以上の人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種を行っています。
予約の際は、ワクチンの供給が不安定であることなどから、皆さんにはご心配・ご迷惑をおかけしました。
市では、ワクチン接種をより多くの皆さんに、安心・安全、かつ、できるだけ早く行えるように、接種会場や日時の調整などを行っていますので、ご理解・ご協力をお願いします。なお、ワクチンは、国から順次発送されます。ワクチン接種を希望する人が接種を受けられないことはありませんので、ご安心ください。
また、ワクチンの効果が出るまでには、10日から2週間程度かかるといわれています。ワクチンを打ったことですぐに免疫がつくわけではありません。ワクチンの接種を受けた後も、感染予防対策の継続をお願いします。

◆よくある質問QandA
Q.予約の際に必要なものはありますか?
A.接種券(クーポン券)案内の裏面に記載があるとおり、氏名・生年月日・接種券番号・住所・電話番号(日中連絡がつく番号)が必要です。接種券番号は、宛名の下に書いてある照会番号です。

Q.予約は、家族や親戚などが代行可能ですか?
A.可能です。ただし、予約の際は接種券番号、生年月日、氏名、電話番号が必要です。

Q.接種券(クーポン券)をなくしてしまった。
A.市ワクチン接種対策室で、再発行を行います。申請の際に、本人確認書類(自動車運転免許証、健康保険証など)を持参してください。

Q.ワクチンの種類は選べますか?
A.接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種することになります。現在は、ファイザー社のワクチンのみとなります。

Q.ワクチンは、必ず接種しないといけませんか?
A.ワクチン接種は任意です。有効性と副反応を理解したうえで、接種を受けてください。

Q.血圧が高いなど健康面で不安がある。
A.主治医とよく相談し、接種を検討してください。

Q.かかりつけの医療機関で接種したい。
A.現在、接種会場は市武道館、那須南病院のみとしています。かかりつけ医療機関以外での接種に不安がある場合は、かかりつけの医師によく相談してください。

Q.接種日当日は、どんな服装で行けばいいですか?
A.接種の際に、肩が出しやすい半袖の衣類が望ましいです。肌寒い場合は、半袖の衣類の上に羽織る物を着用して来ていただくと、接種がスムーズです。

Q.65歳以上ですが、優先接種の該当時期に接種を受けなかった場合、その後は接種できなくなりますか?
A.あくまで優先接種ですので、優先接種の時期を過ぎても実施期間内であれば、接種は可能です。

Q.2回目の接種予約はどうしたらいいですか?
A.3週間後の同じ曜日・時間で、自動的に予約が3入ります。都合が悪い場合には、コールセンター(【電話】0570-071-711)に連絡してください。

Q.予約の取り消しは、どうしたらいいですか?
A.コールセンター(【電話】0570-071-711)に連絡してください。市ワクチン接種対策室への電話連絡や窓口では、予約の変更はできません。

Q.既に1回目の接種が終わり、2回目の接種日の変更をしたい場合は、どうしたらいいですか。
A.コールセンター(【電話】0570-071-711)に連絡してください。市ワクチン接種対策室への電話連絡や窓口では、予約の変更はできません。

Q.那須烏山市から転出した場合は、那須烏山市の接種券は使えますか?
A.那須烏山市から転出後は、那須烏山市発行の接種券は使用できません。転入先の市町村が発行する接種券が必要となりますので、転入先の市町村へお問い合わせください。

◆ワクチン接種の流れ
(1)予診票が届く
接種予約をすると、接種日の約週間前に予診票および予約票が届1きます。予診票が届いたら、あらかじめ、予診票に必要事項を記入してください。

(2)受付時間に会場へ
当日は、予約票に書いてある受付時間にお越しください。予約時間前にお越しいただいても、お待ちいただくことになります。
また、クーポン券(接種券)と予診票を必ず持参し、肩の出しやすい服装でお越しください。

(3)検温・問診
当日は、会場での検温や職員による問診を行い、体調の確認を行います。

(4)医師の予診を受ける
ワクチン接種の前に、医師の診察を受けます。体調不良などがないか、普段飲んでいる薬があるかなど、ワクチン接種をするのが問題ないか確認します。

(5)ワクチン接種
看護師により、筋肉注射を受けます。

(6)接種済証を受け取る
ワクチン接種が終わったら、会場にいる職員から接種済証を受け取ります。

(7)会場内で待機
ワクチンを接種した人は、15分間(アレルギーなどがある人は、30分間)、接種会場で待機していただきます。これは、ワクチン接種による副反応が起こってしまった場合に対応するためです。会場には、医師のほかに、救急救命士も待機しています。指定の時間が過ぎたら、帰宅となります。

◆接種日当日の持物
・クーポン券(接種券)
・予診票(予約後、郵送されます。事前に必要事項を記入してください)
・予約票(予約後、郵送されます)
・本人確認書類(自動車運転免許証、健康保険証など)
・お薬手帳(持っている人)
・エコバックなど(脱いだ服を入れる袋)
※郵送された通知をよくご確認ください。

問合せ:市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(健康福祉課内)
【電話】0287-82-7535

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU