文字サイズ
自治体の皆さまへ

農地保全活動に取り組みませんか?

6/22

茨城県常陸太田市

■多面的機能支払交付金
農業や農村が持つ多面的な機能の維持や機能の発揮を図るための地域の共同活動を支援し、地域資源の適切な保全管理を推進する目的で設立された交付金制度です。

▽令和3年度の実施状況
取組組織数:19組織
対象面積:
・田 1,274ha
・畑 101ha

■中山間地域等直接支払制度
農業の生産条件が不利な地域における農業生産活動を継続するため、国および地方自治体による支援を行う制度として、平成12年から実施されています。

▽令和3年度の実施状況
取組協定数:38協定
対象面積:
・田 162ha
・畑 6ha
*各制度の詳しい内容については、農政課までお問い合わせください。

■松平集落協定(平根光代表)が「第14回茨城県美しい水土里づくり優良活動表彰」で全国山村振興連盟茨城県支部長賞を受賞しました
この表彰は、農村地域が有する資源を守り、将来にわたり農村環境の保全向上を図る取り組みをしている優良な活動組織・集落を表彰するものです。松平集落では、中山間地域等直接支払制度を活用し、活動しています。急傾斜地であり、管理面積が大きい地域ですが、共同で農地法面や周辺林地等の草刈、用水施設の補修、鳥獣害防止のための電気柵の設置・管理に適切に取り組み、良好な生産環境が保全されています。また、地域内の高齢化が進み、個人での農作業に限界があるなかで、地域内で一致協力して活動に取り組むことで世代間の交流が生まれ、農業への関心が深まりました。

皆さんの地域の農業生産の維持・発展や地域の活性化に、本制度を有効にご活用ください。

問合せ:農政課
【電話】内線611・614

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU