文字サイズ
自治体の皆さまへ

みんなで防災

29/36

愛媛県久万高原町

■土砂災害・防災訓練を実施しました
6月5日(日)、柳井川地区において、「土砂災害・防災訓練」を実施しました。
梅雨前線による雨が早朝から豪雨になるとの想定から、「災害対策本部」の設置、「高齢者等避難」の発令、「避難所の開設」、「避難指示」の発令訓練、地域住民による避難訓練および避難所運営訓練を実施しました。また要配慮者利用施設から要配慮者の避難・誘導訓練も併せて実施しました。
訓練終了後は、住民向け防災研修を行い、避難所運営マニュアルの説明、段ボールベッド、パーテーション、簡易トイレ等の設置訓練を実施しました。消防団は、松山河川国道事務所と防災エキスパートを講師にお招きし、水防訓練を行いました。
地域全体で防災訓練を行うことで、自助、共助の意識付けができ、有意義な訓練となりました。

参加機関:柳井川地区自主防災会・自治会、消防団、町社協、消防署、役場、久万高原警察署、松山河川国道事務所・防災エキスパート
参加人数:145人

久万高原町には、土砂災害警戒区域が多数あり、大雨による土砂崩れ、がけ崩れなどが心配されます。大雨などによる警報発令が予想される場合、町は早期に指定避難所を開設します。大雨になる前に、また暗くなる前に早めの避難を行いましょう。

問い合わせ:総務課 危機管理室
【電話】21-1111(内線162)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU