文字サイズ
自治体の皆さまへ

子育て

22/31

福岡県北九州市

■多胎家庭支援事業を開始
双子・三つ子など、多胎児を育てる保護者の孤立感、負担感を軽減するため、多胎育児経験者である多胎家庭ピアサポーターが訪問し、相談対応や多胎育児に関する情報提供、外出の支援などを行います。

▽多胎家庭ピアサポーター訪問
多胎家庭ピアサポーターが保健師の訪問に同行し、多胎育児の相談に応じます

▽多胎家庭外出支援
乳幼児健康診査と予防接種をする際に多胎家庭ピアサポーターが同行し移動の手伝いなどを行います。外出支援は区役所での事前登録が必要。
対象:3歳までの多胎家庭
費用:1000円

▽共通の内容
事業開始は7月1日
問い合わせは各区役所保健福祉課健康相談コーナーへ。

■ほっと子育てふれあいセンター入会説明会
子どもの一時預かりや送迎などの子育て支援を行う有償ボランティア会員の内容や登録方法など。
日時:7月4日(日)10〜16時
場所:子育てふれあい交流プラザ(小倉駅北側、AIMビル3階)
申し込みは7月3日までに、ほっと子育てふれあいセンター【電話】093・511・3081へ。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU