文字サイズ
自治体の皆さまへ

東アジア文化都市2020・21北九州ミニコーナー

17/31

福岡県北九州市

■未来につなぐ東アジア伝統芸能の饗宴
東アジアの多様な文化の理解や国際文化交流を目指して「未来につなぐ東アジア伝統芸能の饗宴」を開催します。
日中韓の伝統楽器の演奏や長唄演奏、新作日本舞踊の上演など、伝統芸能を楽しめる内容となっています。

日時:8月29日(日)15時開演(14時開場)
場所:北九州芸術劇場(リバーウォーク北九州6階)
定員:1000人
申し込み期間:6月15日(火)〜日時:7月20日(火)
申し込み方法:
(1)インターネット(紙面二次元コードを読み取り)(2)郵送(3)FAX
申し込みについて、詳しくは問い合わせを。「東アジア文化都市北九州ホームページ」でもご覧になれます。

▽宮本直美さんからのメッセージ
日本の箏(そう)と韓国のカヤグムは、中国の古箏を源流とする伝統楽器です。今回は、それら3つの“こと”の響きを一度に鑑賞できる貴重な機会です。私自身、中国や韓国の奏者と共演するのは初めてで、とても楽しみにしています。

問い合わせは市民文化スポーツ局東アジア文化都市推進室【電話】093・582・2390

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU