文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス対策で中小事業者を支援 固定資産税と都市計画税を軽減

10/38

神奈川県厚木市

感染症の影響で事業収入が減った中小事業者などを支援するため、2021年度の固定資産税と都市計画税を軽減します。

対象者:感染症の影響で、2~10月のうち連続する3カ月の事業収入の合計額が前年同期と比べて30%以上減少している中小事業者など
対象の税:21年度分の(1)事業用家屋と償却資産の固定資産税(2)事業用家屋の都市計画税
軽減率:

申込み:国に認定された商工会議所や金融機関などの「認定経営革新等支援機関等」で対象か確認を受け、21年1月4日~2月1日に市に申告書などを提出。対象や申告方法など、詳しくは市HPに掲載。

問合せ:資産税課
【電話】225-2032

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU