文字サイズ
自治体の皆さまへ

注目情報

12/31

福井県あわら市

■3月は「自殺対策強化月間」~ゲートキーパーになろう~(健康長寿)
ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気付き、声を掛け、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

▽気付いたら早めに声掛けを
寝ても疲れが取れない、食欲がない、人との交流を避けるようになったなど、いつもと様子が違う人がいたら、まずは声を掛け、話すきっかけを作ってあげましょう。

▽相手の気持ちに寄り添い、傾聴を
まずは、しっかりと悩みに耳を傾けましょう。本人を責めたり、安易に励ましたり、相手の考えを否定することは避けましょう。

▽専門家へつなぐ
症状がひどくなる前に、悩みや問題に応じた専門機関に相談するよう促しましょう。

▽こころの相談専門の窓口
あわら市保健センター:臨床心理士による相談(予約制)

坂井健康福祉センター:専門の医師による相談(予約制)

ホッとサポート福井:

こころ健康相談統一ダイヤル:【電話】0570-064-556

問合せ:健康長寿課
【電話】73-8023

■3月1日はセントピア 市民無料入浴デー
セントピアあわらでは、3月1日にあわら市制施行17周年記念イベントとして、「あわら市民限定の無料入浴デー」を実施します。来館の際は、住所が分かるものをご持参ください。
当日は、入場者数を制限し、新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で実施しますが、感染症の拡大状況によっては、中止する場合もあります。
また、本ページ左上の利用割引券は3月末まで利用できますので、セントピアあわらにお越しください。
営業時間:10時~22時(最終受け付け21時30分)
休館日:毎週火曜日

問合せ:セントピアあわら
【電話】78-4126

■ゲートキーパー研修の実施(健康長寿)
研修会を行いますので、気軽にお申し込みください。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
とき:3月8日(月)15時~16時(予定)
ところ:湯のまち公民館集会室
対象:希望する市民
定員:15人
申込み(期限):3月2日(火)電話でお申し込みください。
健康長寿課健康増進G【電話】73-8023

■今年度のがん検診はお済みですか?~検診による早期発見が大切です~(健康長寿)
子宮頸(けい)がんは、ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染することが原因で発症します。
HPVに感染すると、多くはそのウイルスが自然に排除されます。しかし、一部は感染が持続し、5~10年で子宮頸がんが発症するといわれています。HPVの感染時期は20~30代が多く、子宮頸がん発症のピークは40代前半です。このHPV感染から発症までの間に検診を受けて、早期発見することが大切です。
子宮頸がん検診の対象者は20歳以上の女性で、2年に1回です。今年度、まだ受診していない人は、早めに受診してください。
持ち物:市発行の受診券

問合せ:健康長寿課
【電話】73-8023

▽坂井地区内個別検診指定医療機関(2月27日まで)
金津産婦人科クリニック
春日レディスクリニック
坂井市立三国病院
松井クリニック
※その他の県内指定医療機関でも受診可能

▽ひな祭りレディースがん検診
とき:3月7日(日)受け付け10時~10時30分
ところ:ラブリーパートナー・エルパ1階西出入口靴下屋前
申込み(期限):2月19日(金)12時市のホームページで申し込み内容などをご確認ください。
(公財)福井県健康管理協会【電話】98-8000

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU