文字サイズ
自治体の皆さまへ

金津本陣IKOSSAに歴史を学びにいこっさ!郷土歴史資料館だより

7/27

福井県あわら市

■夏季企画展「北潟湖ほとりの古代役所と塩づくり」
細呂木地区にある樋山・細呂木阪東山(ばんどうやま)遺跡は、平成25、26年に福井県埋蔵文化財調査センターによって発掘調査が行われ、珍しい遺物が数多く出土しました。
本展示では、それらの中でも須恵器(すえき)、製塩土器(せいえんどき)、墨書土器(ぼくしょどき)、木製品(もくせいひん)の4つに注目します。なぜなら、その4種の遺物の出土状況から、本遺跡が古代の役所と関わりがあったと考えられるからです。
その役所はどのようなものであったのか、あわら市の知られていなかった古代の歴史を解き明かします。
とき:7月6日(火)~8月29日(日)
※休館日7月12日、20日、26日、29日8月2日、10日、16日、23日、26日
ところ:郷土歴史資料館特別展示室、企画展示ゾーンほか

■企画展関連講演会「細呂木阪東山遺跡を掘ってみて分かったこと、分からなかったこと」
とき:7月11日(日)13時30分~
ところ:金津本陣IKOSSA3階大ホール
講師:福井県教育庁埋蔵文化財調査センター前所長 赤澤徳明氏
定員:30人(事前申し込み、6月18日(金)受け付け開始)

■夏休みイベント「ミニ縄文土器づくり体験」参加者募集
夏休みの工作の宿題に、ミニ縄文土器づくりはいかがですか。完成した土器は焼成(しょうせい)当日の午後にお渡しします。

(1)造形(粘土で土器を作る)
とき:7月25日(日)午前、午後の2部制(内容は両部同じ。どちらかに参加)
ところ:金津本陣IKOSSA3階大ホール

(2)焼成(落葉を集めて土器を焼く)
とき:8月22日(日)9時~12時
ところ:金津創作の森
対象:小、中学生((1)(2)両方参加できる人、4年生以下は保護者同伴)
講師:陶芸家 大森正人氏(金津創作の森入居作家)
参加費:200円
定員:16人((1)のみ各部8人、事前申し込み、6月18日(金)受け付け開始)

問合せ:郷土歴史資料館(金津本陣IKOSSA2階)
休館日:月曜日・第四木曜日(祝日の場合はその翌日)
※7月の休館日は不規則となるためご注意ください。
開館時間:9時30分~18時(最終入館17時30分)
【電話】73-5158【FAX】73-1038【E-mail】maibun@city.awara.lg.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU