文字サイズ
自治体の皆さまへ

クローズアップ

5/15

東京都江戸川区 クリエイティブ・コモンズ

■6月23日~29日は男女共同参画週間 女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ

性別による固定観念は、「自分らしくあること」を難しくし、「その人らしさ」を認めにくくすることがあります。誰もが性別にとらわれず、個性と能力を発揮して豊かな人生を送るためには、差別や偏見をなくし多様性を認め合うことが重要です。まずは、自分に無意識の偏見や偏った思い込みがないかをジェンダーチェックで確認してみましょう。
(注)ジェンダーとは「料理は女性がするもの」というような社会的・文化的に形成された性別のことです。

◆ジェンダーチェック/家庭・家族編
・子どもの教育や家庭内の重要なことは、父親の意見が優先されるべきだ。
・女の子には優しくかわいらしく、男の子には強くたくましく育ってほしい。
・家事の手伝いをつい娘だけにさせてしまう。または、息子が家事を手伝わなくても気にならない。
・子どもの担任との連絡は母親の役割だと思う。
・妻が働いてもいいが、家事の手抜きはよくない。
チェックが多い方ほど、固定された性別役割分担意識が強いです。まずは「男は仕事、女は家庭」という思い込みを疑ってみましょう。

◆ジェンダーチェック/職場編
・育児休業を男性が取ることなんて考えられない。または、育児休業は女性が取るべきだ。
・女性の上司の下で働くのは働きづらいと思う。
・女性の管理職が少ないのは、女性自身の意識が低く、やる気が足りないからだ。
・「子育ても仕事も」と望む女性はわがままだ。
・「セクハラ、セクハラ」と目くじらを立てる女性は大人げない。
チェックが多い方ほど、本来の能力発揮の機会を失う可能性が高くなってしまいます。男性、女性ではなく、個人の資質に目を向ける意識が必要です。

◆ひとりで悩まずご相談ください
〇大人のなんでも相談
夫婦や親子の問題などの解決に向けた相談先を紹介します。法的な判断が必要な場合は弁護士が助言や情報提供をします(予約制)。詳しくは区ホームページをご覧ください。

〇暴力(DV)に関する相談
・配偶者暴力相談支援センター
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e004/kuseijoho/gaiyo/shisetsuguide/bunya/kosodate/haibocenter.html
・江戸川区DV相談室
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e049/kuseijoho/gaiyo/shisetsuguide/bunya/kosodate/edogawakudvsodan.html
(注)内閣府でも相談窓口を設置しています。詳しくは内閣府ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。
https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/index.html

問い合わせ:人権啓発係
【電話】03-6638-8089

■東京都議会議員選挙へ投票に行きましょう!

投票日時:7月4日(日曜日)午前7時~午後8時
入場整理券は、6月25日(金曜日)から世帯の対象者全員分を封書でお届けします。

・東京都議会議員選挙
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/senkyo/data/togikai/index.html

問い合わせ:選挙管理委員会事務局
【電話】03-5662-5553

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU