文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのわだい~カメラスケッチ~

5/13

北海道訓子府町

■訓高生職場見学
▽進路選択の参考に
将来の進路選択の参考にすることを目的として、訓子府高校1年生12人を対象に10月22日、町内事業所の協力のもと、「職場見学」が行われました。
生徒たちは、グループに分かれて、駅茶屋や美容室パッション、静寿園、図書館、わくわく園の見学を行いました。
各事業所で生徒たちは、仕事内容などについて説明を聞きながら、熱心に質問したり、メモを取っていました。

■訓中学校祭
▽生徒たちが舞台で熱演
訓子府中学校の学校祭が、10月23日に開かれ、各クラスが劇を披露しました。
ステージ上で生徒たちがそれぞれの役になりきって、練習の成果を存分に発揮していました。
ロビーには、生徒たちが制作した美術作品などが多数並び、学校祭を盛り上げていました。

■町内小中学生へ牛乳券配布
北見地区農業振興連絡協議会と訓子府町酪農振興会は11月10日、牛乳消費拡大の取り組みの一環として、町内の小中学生へ200円分の牛乳贈答券を配布しました。
当日は、JAきたみらいの大坪組合長、町酪農振興会の渡邉会長、菊池町長らが各小中学校を訪問し、各学校長や児童、生徒に配布しました。
各学校で児童、生徒たちは、「牛乳を飲んで、元気に毎日を過ごします」と感謝の言葉を述べました。

■居小学芸会
居武士小学校の学芸会が、11月7日に開かれ、劇や合唱、遊戯などを披露しました。
学芸会のテーマ「力を合わせて笑顔輝く学芸会にしよう」のとおり、児童たちの元気いっぱいの演技などに、会場を訪れた家族の方たちの笑顔があふれていました。

■シアターモーメンツ公演
▽遺すモノ~楢山節考より~
町公民館は、昭和57年に現在の場所に建て替えられ、令和4年度に開館40周年を迎えます。公民館開館40周年記念事業関連事業として11月5日、「シアターモーメンツ公演」が開かれました。
国内外で公演を行い活躍する「シアターモーメンツ」。当日は、「遺すモノ~楢山節考より~」と題された70年以上前に書かれた名作が、シアターモーメンツによって「今を生きる私たちの物語」としてよみがえりました。
木枠だけの舞台セットと役者の熱い演技に会場を訪れた方たちは、真剣なまなざしで演技を見ていました。

■つながる秋マルシェを開催
手作りの雑貨や野菜、キッチンカーなどが出店する「つながる秋マルシェ」が11月13日、秋晴れの下、銀河公園で行われました。
アクセサリーやゴボウ、タマネギ、うどん、蜂蜜、たれカツ丼、ソフトクリーム、タコスなどさまざまな店が並び、会場は大いににぎわいました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU