文字サイズ
自治体の皆さまへ

食品衛生責任者養成講習会で 朝市出店者が食品衛生への理解を深める

9/39

秋田県五城目町

食品衛生法の改正に伴い、食品を販売する事業者は令和3年11月30日までに保健所に営業届を提出することが求められ食品衛生責任者の設置が義務付けられました。
五城目朝市には山菜やきのこ、野菜など食品を販売する方がたくさんいることから、町では、五城目朝市で安心して買い物していただけるよう、また、出店者がこれまでどおり販売を継続できるよう五城目朝市出店者の食品衛生責任者資格取得を支援することとしていましたが、11月18日、秋田中央保健所(潟上市)で食品衛生責任者養成講習会が開催され、五城目朝市出店者29人が受講し、責任者の資格を取得して営業届を提出しました。
出店者は、「食品衛生の知識を改めて学ぶことができた。今後も衛生面に気をつけて朝市を続けていきたい」と話していました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU