文字サイズ
自治体の皆さまへ

屋外での焼却行為(野焼き)は法律や条例で禁止されています

16/35

神奈川県 座間市

市には野焼きに関する苦情が数多く寄せられます。その内容は煙による健康への被害や洗濯物に臭いが付くため外に干すことができないなど多岐に及びます。
野焼きは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」および「神奈川県生活環境の保全等に関する条例」の規定により、一部の例外を除き禁止されています。家庭から出た切り枝や落ち葉などはむやみに燃やさず、市の分別ルールに沿って出しましょう。

■草木類の分別収集
市では燃やすごみの減量化・資源化を推進するため、家庭から出る草木類(庭木を剪定(せんてい)した際に出る枝、落ち葉、下草類)を資源物として分別収集しています。

▽集積所収集(試行実施)
草木類は、他のごみと混ぜずに燃やすごみの日に出してください。
・収集は燃やすごみと別に行います(燃やすごみの収集後、午後5時までに草木類を別途収集)。
・袋は、燃やすごみと分けてください。
・午前8時30分までにごみ集積所にお出しください。
・事業や農業で出たもの、事業者に剪定を依頼したものは対象外。作業を行った業者に収集を依頼してください。

▽戸別収集
集積所周辺の通行の妨げになる場合や、袋と束が合計で15個以上になる場合は、何回かに分けて集積所に出すか、粗大ごみ・草木類受付【電話】046-252-7560にお電話ください。
戸別収集の場合のポリ袋は、45リットルが限度です。

担当:
「野焼きについて」環境政策課【電話】046-252-8214【FAX】046-257-7743
「収集について」資源対策課【電話】046-252-7659【FAX】046-252-7616

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU