文字サイズ
自治体の皆さまへ

ハラスメント防止対策を見直ししました

10/43

山口県田布施町

育児・介護休業法などの改正により、平成29年1月から、新たに妊娠・出産・育児休業などに関するハラスメント(マタニティハラスメントなど)の防止措置を講じることが義務付けられるとともに、令和2年6月に改正された『労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律』が施行され、事業主に対してパワー・ハラスメントを防止するために必要な措置を講じることが義務付けられました。平成30年に作成した『田布施町職員ハラスメント防止に関する要領』を、改めて『田布施町職員のハラスメントの防止等に関する要綱及び指針』として整備しました。

■主な改正概要
・町長、職員および管理監督者の責務を明確化
・ハラスメント防止の指針などを明確化
・相談および調査に協力した労働者に対する不利益取り扱いの禁止
・職員が他社の職員にセクハラを行った場合または受けた場合、他社と連携・協力して対応

■ハラスメント防止の基本指針
・ハラスメントの被害者への配慮およびハラスメントに起因する問題の適切な対応を行うことにより、すべての職員が個人として尊厳が尊重され、快適に働くことができる職場環境を確立します。
・田布施町は、ハラスメントのない、また、すべての職員が互いに尊重し合える、安全で良好な職場づくりに取り組んでいきます。
・田布施町は、差別的言動、暴力行為、セクシャル・ハラスメントやパワー・ハラスメントなどの個人の尊厳を損なう行為を行いません。

■ハラスメント通報・相談窓口
◇内部通報・相談窓口
総務課
【電話】52-5802
【FAX】53-0140
【E-mail】koueki@town.tabuse.yamaguchi.jp

◇外部通報・相談窓口
弁護士法人中山修身法律事務所
〒753-0073 山口市春日町2066-1 藩庁門ビル2階
【電話】083-923-5240
【FAX】083-922-8768
【E-mail】n-osami@ninus.ocn.ne.jp

※詳細は、町ホームページをご覧ください。

問合せ:総務課
【電話】52-5802

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU