文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民健康保険・後期高齢者医療 限度額適用認定証などのお知らせ

11/33

東京都八王子市

■限度額適用認定証
医療機関に提示することで、窓口で支払う金額(入院時の食事代や差額ベッド代などを除く)が自己負担限度額までとなります。詳しくは市のホームページ、または本紙6ページ掲載の二次元コードからご覧ください。

■国民健康保険
70歳未満の加入者は、「限度額適用認定証」の対象です。必要な方は、保険証、世帯主と被保険者のマイナンバーカード(または身分証明書とマイナンバー通知カード)を持って、市役所1階保険年金課で手続きをしてください。
70歳以上でも一定の要件に該当する方は、対象となる場合があります。また、有効期限が7月の認定証をお持ちの方は、更新手続きが必要です。申請方法など、詳しくは保険年金課(【電話】620・7235【FAX】626・8421)までお問い合わせください。※郵送でも手続きすることができます。

■後期高齢者医療
世帯の所得状況が一定の要件に該当する方を対象に、「限度額適用認定証」、または入院時の食事代も減額される「限度額適用・標準負担額減額認定証」を発行しています。いずれかの認定証をお持ちの方には、新しい認定証を7月下旬に郵送します。問い合わせは保険年金課(【電話】620・7364【FAX】626・8421)へ。※更新の手続きは不要です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU