文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ -その他(2)-

14/35

熊本県上天草市

■自転車保険への加入が義務化されます!
熊本県では、令和3年(2021年)10月1日以降、県内で自転車を利用する全ての方に、「自転車保険」への加入が義務付けられます。
「自転車保険」は、保険代理店や、コンビニ等で加入できます。
「自転車保険」という名称でなくても、自動車保険や火災保険、傷害保険などの特約で補償される場合があります。詳しくはご加入の保険会社にお問い合わせください。

問合せ:県くらしの安全推進課
【電話】096-333-2293

■「失語症者向け意思疎通支援者養成講習会」の受講者募集
熊本県が実施するこの講習会は、失語症者が地域の一員として安心して暮らすことができるように、失語症の症状や対応方法を理解し、会話や日常生活での外出の際に、意思疎通の支援を行える人材を養成するものです。6月から受講者の募集を開始します。

問合せ:熊本県障がい者支援課
【電話】096-333-2235
【FAX】096-383-1739

■無人航空機による農薬散布はルールを守りましょう!
無人ヘリコプターやマルチローター(ドローン)等の無人航空機による農薬散布等を行う場合は、国土交通大臣の許可・承認が必要となります。また、併せて県への散布計画の提出も必要です。
さらに、散布にあたっては、基本ルールを守り、周辺住民やミツバチの巣箱などに農薬が飛散しないように注意してください。

問合せ:
・熊本県農業技術課
【電話】096-333-2381
・天草地域広域本部農業普及・振興課
【電話】0969-22-4264

■犬の放し飼いは禁止です! 環境衛生課
犬の放し飼いや散歩中に放す行為は禁止されています。
犬を放すことで、人に恐怖心を与え、咬みついたり、追いかけたりすることで人にけがをさせることがあります。また、交通事故などの危険も高くなります。散歩をするときは、必ずリードを付け、犬を制御できる人が行うようにしてください。
飼い主としてのマナーを守り、周囲に迷惑のかからない飼い方をしましょう。

問合せ:環境衛生課環境衛生係
【電話】0964-26-5524

■野犬にエサを与えないでください! 環境衛生課
野犬はエサを与える事で周辺に住み着き近隣への迷惑となり、繁殖の原因にもつながりますので、絶対に与えないでください。
また、安易な気持ちで野犬に近づいたり、追いかけたり、大声を出すなどの行為は危険ですので、しないようにしてください。
野犬についての相談は、環境衛生課までご連絡ください。

問合せ:環境衛生課環境衛生係
【電話】0964-26-5524

■飼い主のいない猫との向き合い方
飼い主のいない猫に対して間違った世話をすると、近隣の生活環境が悪化し、猫にとっても不幸な結果を招きかねません。
避妊去勢を徹底するとともに、餌を与える場合、置きエサは絶対にやめましょう。
また、県では、飼い主のいない猫に対する避妊去勢手術費の補助を行っています。詳細については、下記までお問い合わせください。

問合せ:天草地域振興局衛生環境課(天草保健所内)
【電話】0969-23-0172

■善意に感謝(敬称略)
市内の福祉施設(南風苑、松朗園)でボランティアサービスをした人を紹介します。
※詳細は広報紙をご覧下さい。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU