文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康ガイド

8/35

熊本県上天草市

■歯周病はお口の生活習慣病
歯周病は、歯を失う原因のトップというだけでなく、全身にも悪影響を及ぼす病気です。歯周病菌が血管の中に入り込み、その毒素が血流にのって全身を回り、様々な病気につながる可能性があるのです。初期症状がほとんどなく、気付いたときには進行していることが多いので、歯が痛くなくても定期的にお口の中のメンテナンスをお勧めします。

◯こんな人は要注意!
・疲労やストレスがたまっている
・甘いお菓子やジュースをよくとる
・歯みがきは1日1回以下
・早食い(よく噛まない)
・タバコを吸う
・痛みがないと歯医者にはいかない

過去2年間の上天草市の歯周病検診の状況です。若い年齢層の方にもっと受診して欲しいものです

◯歯周病検診のお知らせ
対象者:今年度40歳、50歳、60歳、70歳に達する方
受診期間:令和3年6月1日から令和4年3月31日まで
自己負担額:400円

対象となる方には、通知書及び問診票を6月上旬に送付します。この機会に検診を受けて、歯とお口の健康づくりに役立てましょう。
※新型コロナウイルス感染症の状況によっては内容等が変更となる場合があります。

問合せ:健康づくり推進課健康増進係
【電話】0969-28-3356

■防ごう!家庭での食中毒
食中毒というと、レストランや旅館などの飲食店での食事が原因と思われがちですが、毎日食べている家庭の食事でも発生しています。家庭での発生は、症状が軽かったり、発症する人が少人数であるため風邪や寝冷えなどと思われがちで、食中毒とは気づかれず重症になり死亡する例もあります。気温も高くなってきますので、食中毒に注意が必要です。

◯自分でできる食中毒予防
・食品を購入するときは、賞味期限等の表示の確認をしましょう。
・購入後は、生鮮食品(魚・肉等)の取扱い(温度や汁漏れ)に注意しましょう。
・冷蔵庫・冷凍庫は温度管理に注意しましょう。詰め込み過ぎないことが大切です。
・調理するときは、こまめに手を洗いましょう。
・加熱は十分にしましょう。台所は綺麗に保ちましょう。
・時間が経ち過ぎたら思い切って捨てましょう。温めなおすときは十分加熱しましょう。

◯食中毒の3原則
食中毒菌を
(1)つけない
(2)増やさない
(3)やっつける

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU