文字サイズ
自治体の皆さまへ

環ぢから通信2021

36/44

京都府京丹後市

■第2回–エコドライブのススメ
「環ぢから通信2021」では、私たちが直面している地球温暖化の現状を踏まえ、身近に取り組める温暖化対策を3回に分けて紹介していきます。
現在、市内の自動車登録台数は約5万2千台(令和2年版京丹後市統計書)あり、1世帯当たり2台以上所有している計算になります。
そこで今回は、環境にやさしい運転のエコドライブ10の10項目についてご紹介します。エコドライブは、ちょっとした気配りで車の排気ガスの排出量を減らせる運転方法や車の使い方のことです。

▽エコドライブのメリット
・環境にやさしい
・お財布にやさしい
・交通事故の減少につながる

▽重点4項目
(1)燃費計を把握
(2)発進する時はふんわりスタート
(3)車間距離にゆとりをもち加速・減速の少ない運転
(4)減速時は早めにアクセルを離す

▽ほか6項目
(5)エアコンは適切に使う
(6)無駄なアイドリングはしない
(7)時間に余裕をもって出発、渋滞は避ける
(8)タイヤの空気圧などの点検・整備をする
(9)不要な荷物を乗せたままにしない
(10)走行の邪魔になる場所に駐車しない

さらに詳しい情報はコチラ
HP検索:エコドライブ10のすすめ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU