文字サイズ
自治体の皆さまへ

市役所からお知らせ≪4≫

8/35

宮城県多賀城市

■7.将来や、いざというときのために確認しましょう
~国民年金の納め忘れ・手続き漏れはありませんか~
保険料に未納があると、将来受け取る年金の額が少なくなるばかりではなく、受け取るこができなくなると場合もあります。
納めていなかった保険料は納付期限から2年以内であれば納めることができます。
納め忘れをなくすため、口座振替やクレジットカードによる納付をご利用ください。
納付期限を過ぎた保険料がある場合は民間の委託業者から電話などで納付のご案内をすることがあります。

◇離職したときの手続き
20歳から60歳までは公的年金への加入が義務付けられています。離職したときは、下表の届出が必要です。 国民年金の保険料は定額で月額1万6540円 (令和2年度)です。手続き後、郵送された納付書で金融機関やコンビニエンスストアなどで納付するか、口座振替などを利用してください。
保険料を納める事が困難なときは、未納にせず、免除申請について相談してください。

問合せ:仙台東年金事務所国民年金課
【電話】257-6111
※(月)~(金)8時30分~17時15分、第2(土)9時30分~16時(週初の開所日は19時まで延長)

◇控除証明書を送付します
被保険者本人や家族の保険料を納付した場合、全額が納付した人の社会保険料控除の対象になります。
国民年金保険料は社会保険料控除としてその年の課税所得から控除されますが、控除の対象となるのは、令和2年中(1月1日~12月31日)に納められた保険料の全額です(令和2年中に納めたものであれば過去の年度分の保険料や追納された保険料も控除の対象です)。
控除を受けるためには、年末調整や確定申告の際に、保険料を支払ったことを証明する書類の添付が必要になります。届いた控除証明書は年末調整や確定申告の際に使用してください。

対象者:
(1)令和2年1月1日~9月30日の間に保険料を納付した人
(2)令和2年10月1日~12月31日の間に初めて保険料を納付した人
発送時期:
(1)11月上旬
(2)令和3年2月上旬

問合せ:ねんきん加入者ダイヤル
【電話】0570-003-004
※(月)~(金)8時30分~19時、第2(土)9時30分~16時

◇扶養親族等申告書の提出
令和3年2月以降に支払う年金から源泉徴収される所得税について、各種控除を受ける際に必要な申告書です。
対象者には9月中旬から順次発送していますので、記載されている期限内に提出してください。
※税制改正に伴い、令和2年分以降の申告書は、各種控除に該当しない人は提出する必要はありません。

対象者:公的年金について源泉徴収の対象となる人

問合せ:扶養親族等申告書お問い合わせダイヤル
【電話】0570-081-240
※(月)8時30分~19時、(火)~(金)8時30分~17時15分、第2(土)9時30分~16時

◇受給者が亡くなった・所在不明のときの届け出
受給者の死亡後に年金が支払われると、返金の手続きが必要となる場合がありますので、届け出は速やかにお願いします。提出書類や受け取れる遺族と優先順位、また、所在不明の場合の手続きなど詳しくは、基礎年金番号(年金手帳・年金証書など)が確認できるものを用意し問い合わせてください。

問合せ:仙台東年金事務所(お客様相談室)
【電話】257-6111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU