文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報≪税≫

14/33

宮城県多賀城市

■令和3年度市民税・県民税申告の受け付け
市役所内に特設会場を開設し、申告の受け付けをします。
会場:6階大会議室
期間:12日(金)~3月15日(月)
受付時間、申告の日程および必要書類などは、本誌と一緒に配布している「令和3年度市民税・県民税の申告について」を確認してください。

問合せ:税務課
【電話】内線153

■確定申告書作成会場を開設します
会場:マリンゲート塩釜マリンホール
期間:8日(月)~3月15日(月)
入場整理券の配布方法:当日配布またはオンラインで事前発行((1)LINEアプリで国税庁の公式アカウントを友達追加(2)トーク画面から「相談を申し込む」を選択(3)税務署や希望日を選択(4)内容を確認し「申込」をタップする(5)入場時に申込完了画面を提示)

問合せ:塩釜税務署電話相談センター
【電話】362-2151

■税理士の無料税金相談
所得税や相続税・贈与税など相談に応じます。
日時:20日(土)10時~15時
会場:塩釜公民館

問合せ:東北税理士塩釜支部
【電話】090-4635-8733

■軽自動車の変更手続きはお早めに
毎年3月は名義変更、廃車などの手続きや検査申請が集中し大変混雑するため、手続きは早めにしてください。
受付時間:8時45分~11時45分、13時~16時まで((土)(日)(祝)を除く)

問合せ:軽自動車検査協会宮城主管事務所
【電話】050-3816-1830

■自動車の登録・検査の手続きはお早めに
毎年3月は登録・検査の申請が集中し、待ち時間が長時間発生します。特に月末は、車検場、駐車場および周辺道路も大変混雑するため、手続きは早めにしてください。
受付時間:8時45分~16時((土)(日)(祝)昼休みを除く)

問合せ:東北運輸局宮城運輸支局
【電話】0570-030-330

■改修工事をした住宅の固定資産税を減額
次の全ての要件を満たす場合は、固定資産税の減額を受けることができます。改修工事後3カ月以内に申告してください。
要件:
(1)昭和57年1月1日以前から所在する住宅
(2)現行の耐震基準に適合する改修
(3)改修工事費が50万円を超えるもの
範囲:一戸当たり120平方メートル相当分までの税を2分の1減額(長期優良住宅の認定を受けて改修した場合は3分の2減額)
期間:工事が完了した日の属する年の翌年1月1日を賦課期日とする年度分
必要書類:
(1)減額申告書税務課固定資産税係窓口に備え付け(市ホームページからダウンロード可)
(2)現行の耐震基準に適合する改修を証明できる書類(建築士などが発行したもの)
(3)改修に要した費用を証する書類(領収書などの写し)
(4)耐震改修工事仕様書および工事写真の写し
(5)長期優良住宅の認定を受けて改修した場合はそれを証明する書類

問合せ:税務課固定資産税係
【電話】内線155

■共通商品券・わが史都角での市税納付が終了
協同組合多賀城・七ケ浜スタンプ会発行の共通商品券とわが史都角(わがまちか~ど)を使用した市役所窓口での市税・公共料金の納付が、同会の解散に伴い3月31日(水)で終了します。4月以降は納付に使用することができません。注意してください。

問合せ:収納課収納係
【電話】内線193

■返しきれない借金で悩んでいませんか
東北財務局では、借金を抱えて悩んでいる人たちからの相談を受け付けています。
受付時間:平日((祝)、年末年始を除く)9時~12時、13時~17時

問合せ:東北財務局多重債務者相談窓口
【電話】022-266-5703

■2月の納税
納期:
・国民健康保険税 第10期
・後期高齢者医療保険料 第8期
・介護保険料 第6期
納期限:3月1日(月)
納付方法:口座振替が便利です(振替2月26日、再振替3月10日)

問合せ:収納課収納係
【電話】内線193

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU