文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年度 高齢者安全運転支援装置の設置費用の一部補助金

13/40

千葉県佐倉市

まもなく受付を終了します

令和2年度高齢者安全運転支援装置の設置費用補助の受付期間は、令和3年3月31日までとなっています。すでに購入・設置済、または、購入・設置予定で申請を希望するるかたは、3月31日までに申請をお願いします。

対象者:市内に住民登録があり、申請時において満65歳以上のかたで、令和2年3月9日以後に、自ら使用する自動車(リースおよびレンタルは除く)に後付けの安全運転支援装置を購入し、設置したかた
※有効期限内の自動車運転免許証を保有しているかた
※過年度分における市税を滞納していないかた
対象機種:国土交通省の性能認定を受けた後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置であって、認定取扱事業者で購入・取り付けした装置
※認定取扱事業者については、一般社団法人次世代自動車振興センターホームページの「後付け装置を取付ける店舗等の一覧」を確認してください
対象経費と補助額:後付けの安全運転支援装置の購入および設置に要する自己負担額(国のサポカー補助金の交付を受けているときは、その費用から国の補助金の額を控除した自己負担額を補助対象経費とする。)のうち、上限額1万5千円
※補助率は、対象経費と認定した自己負担額の1/2
※補助金の交付は、1人につき1台、かつ、1回までです
補助金申請手続き:自動車整備事業者・カー用品量販店等にて安全運転支援装置を設置後に、申請書兼実績報告書(様式第1号)と必要な申請書類等を添付して、市へ提出。
※申請手続きの流れなどの詳細は、市ホームページをご覧ください
締め切り:3月31日(水)(郵送の場合は必着)
申請方法:申請書類を窓口に直接または郵送で、〒285-8501 市役所高齢者福祉課へ

問い合わせ:高齢者福祉課
【電話】484-6138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU