文字サイズ
自治体の皆さまへ

半田市国民健康保険からのお知らせ/健康状態を把握していますか?

6/41

愛知県半田市

半田市国保では、健診や医療のデータから健康課題を抽出し、今後の保健事業について定めた第2期データヘルス計画を令和2年度に改訂しました。年に一度は健診で健康状態を確認し、健康づくりにつなげましょう。

■4年間(H28~R1)の健康情報の変化から見えてきたこと
メタボリックシンドローム(メタボ)は、内臓脂肪の蓄積により、高血圧・高血糖・脂質異常等が引き起こされ、健康上のリスクを抱えた状態です。また、複数のリスクが掛け合わされることにより、血管が傷ついたり、動脈硬化が生じ、命に係わる深刻な病気にかかりやすくなります。半田市ではメタボ該当者率が横ばいの傾向にあり、減少させていく必要があります。
また、一人当たり医療費(入院)のデータから男女ともに循環器系の疾患が上位にあることが分かります。動脈硬化の進行によって引き起こされる心筋梗塞や脳血管疾患は循環器系の疾患です。
目に見えない血管を健やかに保つには、普段の運動や食事等の生活習慣を改善し、定期的に健診を受診することで自身の健康状態を把握しておくことが重要です。
メタボ該当者率:

■平成28年度・令和元年度の被保険者一人当たり医療費比較(入院)(円)

■保健事業の今後の方向性
□健康管理
年齢別受診勧奨・若年層から受診習慣を身に付けるための取組みの実施等

□生活習慣病重症化予防
医療受診対象者への早期の受診勧奨、治療中断者への受診勧奨の実施等

□生活習慣病発病予防
若い世代への体重セルフコントロール意識の啓発の実施等

□医療費適正化
幅広い年代を対象としたジェネリック医薬品の普及啓発の実施等

問合わせ:国保年金課
【電話】84-0662

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU