文字サイズ
自治体の皆さまへ

Notice from the Yao city -くらし2

9/32

大阪府八尾市

■八尾市農地バンク制度登録農地募集
八尾市農地バンク制度とは市内に遊休農地を所有し、その貸付けを希望する人(貸し手)と、利用を希望する人(借り手)に関する情報を登録・公表することで、両者間における農地の貸借を仲介する制度です。
◆安全・安心な貸借が可能
市街化区域内の生産緑地は「都市農地の貸借の円滑化事業」、市街化調整区域内の農地は「利用権設定等促進事業」を活用することで貸借期間を設定でき、期間終了後は確実に貸借関係を終了することができます(更新可)。
◆登録方法
申込書に必要事項を記入の上、農とみどりの振興課まで持参のこと。申込書は市ホームページからもダウンロード可。

申込み・問合せ:農とみどりの振興課
【電話】924・9864【FAX】924・0216

■毎月勤労統計調査にご回答を
事業所名簿作成のため2月上旬から、対象調査区内の全事業所を調査員が訪問し聞き取り調査を行いますので、ご回答をお願いします。

問合せ:大阪府統計課
【電話】06・6210・9200【FAX】06・6210・9210

■申請はお済みですか?
低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(要申請)
申請期限:2月28日(月)まで
支給額:児童1人につき5万円
対象者:18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童(障がいのある場合は20歳未満)を養育し、次の(1)または(2)に該当する人
(1)ひとり親世帯分
・公的年金などを受給しており、令和3年4月分の児童扶養手当を受給していない人
・新型コロナウイルス感染症の影響により、直近の収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がっている人
(2)ひとり親世帯以外の子育て世帯分
・令和3年度市民税均等割が非課税の人
・新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月1日以降の家計が急変し、令和3年度市民税均等割が非課税の人と同様の事情にあると認められる人

■八尾市独自の給付金を支給します
八尾市ひとり親世帯のための子育ておうえん給付金(申請不要)
市独自の取り組みとして、ひとり親世帯(所得もしくは収入が児童扶養手当受給水準以下に限る)に対し、申請不要で児童一人あたり5万円を支給します。
支給額:児童1人につき5万円
対象者:令和3年12月末時点で児童扶養手当受給資格者もしくはひとり親家庭医療資格者で、子育て世帯生活支援特別給付金の支給決定を受けた人
支給方法:児童扶養手当受給資格者は、児童扶養手当登録口座に振り込みます。それ以外の人は、子育て世帯生活支援特別給付金支給口座に振り込みます。

問合せ:こども若者政策課
【電話】924-3839【FAX】924-9548

■国民年金保険料の納付には口座振替が便利でお得
国民年金保険料の納付には、便利な口座振替をご利用ください。また、まとめて前払い(前納)すると、保険料が割引になります。

口座振替方法別の割引額(参考:令和3年度)

※振替日が休日の場合は翌営業日に振り替えされます。
※令和4年度の保険料は2月下旬に告示予定です。

申込み:
・口座振替の申込みには「基礎年金番号」の記入が必要ですので、年金手帳や納付書などでご確認ください。
・申込書に必要事項を記入し、金融機関の届出印を押印の上、年金事務所(郵送可)または金融機関窓口までご提出ください。申込書は年金事務所にあります。日本年金機構ホームページからもダウンロード可。
・令和4年度分の2年前納・1年前納・6カ月前納(4月〜9月分・10月〜翌年3月分)の申込みは2月28日(必着)まで。詳細はお問合せください。

申込み・問合せ:八尾年金事務所
〒581-0869 桜ヶ丘1-65
【電話】996-7711

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU