文字サイズ
自治体の皆さまへ

経済課からのお知らせ

8/41

東京都文京区

■補助金(企業向け)
▼中小企業人材強化支援事業補助金
リスキリング*を目的に資格を取得した場合に、専門的な資格取得に係る教育課程の受講料・資格試験の受験料等の一部を補助します。
対象者:区内に本店登記を有し、申請日時点で1年以上事業を営んでいる中小企業者(個人又は法人事業者)
助成対象:中小企業者の事業活動の拡大や、DXの実現に資する資格の取得(例)医療技術系、建築・土木・電気技術系、IT情報技術系等
助成内容:資格取得に係る費用の2分の1(1社当たり上限10万円)
*リスキリング(職業能力の再開発):今後の事業戦略や将来像を見据え、企業が事業の成長・変革に必要になると考えられる職業能力を従業員に習得させること

申込み・問合せ:申請書を郵送又は直接〒112-8555 文京区経済課創業・就労支援担当【電話】03-5803-1173へ

▼経営相談支援補助金
事業再興に向けた事業計画の策定や各種補助金の申請等にあたり、専門家を活用した支援を受けた際の費用を補助します。
締切:12月28日(水)消印有効
対象者:区内に事業所を有する中小企業者(個人又は法人事業者)、中小企業と同規模の特定非営利活動法人・一般社団法人・財団法人等
助成対象:4/1以降発生した次のいずれかに該当する専門家利用による経費(顧問契約に基づく相談を除く)
(1)経済変動に対応するための事業再興に向けた事業計画、販促計画等を策定するための相談費用
(2)各種補助金等の申請にあたって専門家の支援を受けた際の費用(区が実施している補助金は除く)
(3)事業再興のための経営相談に係る費用
助成内容:上記(1)~(3)の合計額(1事業者あたり上限10万円)
※活用の対象となる専門家は、行政書士・公認会計士・税理士・社会保険労務士・中小企業診断士・民間コンサルタント等

申込み・問合せ:申請書を郵送で〒112-8555 文京区経済課産業振興係【電話】03-5803-1173へ

■補助金(個人向け)
▼リカレント教育*課程受講料助成金
結婚、出産、育児等の理由により離職した方の再就職支援のため、リカレント教育課程等を受講する際の受講料の一部を助成します。
対象者:就労経験があり、現在は就労していない60歳未満の区内在住者
助成対象:国や地方自治体、民間教育機関が実施する人材の育成、職業能力の習得等の再就職につながるプログラムで、受講開始から2年以内に修了する教育課程・講座
助成内容:受講料の2分の1(入学試験の検定料や入学金は助成対象外、上限額あり)
*リカレント教育:何歳になっても新たに学び、社会で活躍・貢献する機会を得ることを目的とする教育

申込み・問合せ:申請書を郵送又は直接〒112-8555 文京区経済課創業・就労支援担当【電話】03-5803-1173へ

■中小企業向けセミナー
▼インボイス制度の基本を学ぼう(オンライン開催)
日時:9月8日(木)午後2時~4時
内容:5年10月から開始される適格請求書等保存方式(インボイス制度)について学ぶ
講師:藤田功氏(税理士)
対象:区内中小・小規模事業者の方
定員:40人(申込順)
費用:無料
申込み:東京商工会議所HPから申込
締切:9月5日(月)
※Zoom(ズーム)(オンライン会議ツール)の接続環境が必要

問合せ:東京商工会議所文京支部
【電話】03-3811-2683

▼レジリエンス・トレーニング講座
日時:11月9日(水)午後1時~4時30分
会場:産業とくらしプラザ
内容:ストレスフルな状況に適応していく力を養い、セルフマネジメント力の向上を目指す
講師:高橋友幸氏(ザ・アカデミージャパンプロフェッショナルトレーナー)
対象:社会人経験7年目までの若手社員
定員:30人(申込順)
費用:10,000円(下記補助金を利用した場合は3,000円)
申込み:東京商工会議所HPから申込

問合せ:東京商工会議所研修センター
【電話】03-3283-7650

●中小企業若手社員人材育成支援事業補助金
対象者:区内に営業の本拠を置く中小企業者[個人又は法人事業者(法人事業者は登記上の本店の所在地、個人事業者は主たる営業所)]
助成内容:レジリエンス・トレーニング講座受講料のうち7,000円
※詳細は区HP参照

問合せ:経済課産業振興係
【電話】03-5803-1173

■共通事項
申請書配布:経済課(区HPにも掲載)
※詳細は区HP参照

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU