文字サイズ
自治体の皆さまへ

市役所からのお知らせ-暮らし・手続き-

17/33

島根県雲南市

■まちづくり懇談会
市民の皆さんと行政の協働による「新しい日本のふるさとづくり」をめざすため、市長との懇談を希望する団体と共催で「まちづくり懇談会」を開催します。
募集団体:市内に本拠地を置き、市内で活動する団体で、雲南市のまちづくりについて市長との懇談を希望する団体。懇談会の出席者は、10人以上20人程度までとし、十分な意見交換ができる範囲内とします。
開催日時・場所:6月からの申し込みにより順次開催します。
会場は、原則主催団体で確保してください。
テーマ:まちづくりに関する課題について、自由に意見交換を行います。なお、陳情・要望を目的としたものは除きます。
申し込み:各総合センター自治振興課に申し込みください。

問合せ:広報広聴課
【電話】0854-40-1015

■狩猟免許試験・事前講習会
◯狩猟免許試験
期日・会場:7月2日(土)・三刀屋交流センター
申請手続:事前に申請が必要です。詳細は島根県ホームページをご覧ください。

問い合わせ先:島根県農林水産総務課
【電話】0852-22-5160

◯事前講習会
島根県猟友会では、狩猟免許試験の受験予定者を対象に事前講習会を開催されます。
期日・会場:6月18日(土)・木次林業総合センター
申し込み手続:事前の申し込みが必要です。詳しくは島根県猟友会に問い合わせください。

問い合わせ先:島根県猟友会
【電話】0852-22-4129

◯事前講習会受講費助成制度
事前講習会を受講される方に受講費の一部を助成しています。
事前の申請が必要ですので受講を予定されている方は林業畜産課まで問い合わせください。

問合せ:林業畜産課
【電話】0854-40-1050

■農用地区域の除外申出は7月29日までに
農業振興地域整備計画に定める農用地区域内の農地を転用する場合は、まず県知事に対する農用地区域からの除外の手続きが必要です。また、農用地区域への編入や農業用施設などの用地として用途を変更する場合も同様に手続きが必要です。

◯農用地区域とは
県では、将来にわたり農業の振興を図る必要があると認められる地域を「農業振興地域」として定めており、その区域内の農地を農用地区域といいます。

◯農地転用とは
農地を住宅用地や駐車場、墓地などの農地以外の用途にすることを「転用」と言います。この転用をするためには、農地法など関係法令の許可が必要です。
自分の農地であっても自由に転用することはできませんし、どこでも許可が得られるとは限りません。

◯農用地区域内での転用には
農用地区域内でやむを得ず転用する場合は、「農用地区域からの除外」の手続きが完了した後でないと転用申請することができません。
転用を計画している方は、事前に農政課、農業委員会事務局、地元農業委員または推進委員へ相談し、除外手続きが必要かどうか確認のうえ、手続きが必要な場合は除外申出書を農政課または各総合センター自治振興課へ提出してください。

◯除外申し出の時期は
除外申し出の受け付けは、毎年7月末と1月末の年2回を予定しています。受け付け後、県との協議などを経て除外の手続きが完了するまで6ヵ月程度かかります。
また、除外完了後から転用許可までもかなりの日数を要しますので、転用の計画がある方は早めに相談・手続きをしてください。
農用地区域からの除外の相談は農政課で、農地転用・農地の売買などの相談は農業委員会事務局で受け付けています。

問合せ:
・農政課
【電話】0854-40-1051
・農業委員会事務局
【電話】0854-40-1092

■地域農業サポート事業
令和4年度より地域農業の新たな支援事業として、地域農業サポート支援事業を実施します。
対象者:農事組合法人や集落営農組織の構成員を除く、3人以上の農業者で構成される農業グループ
対象事業:共同利用の農業機械・施設導入(農作物などの生産活動に直接寄与するもの、または出荷調整などの作業工程に必要と認められたものに限る)
補助金額:事業費の2分の1(上限35万円)
詳しい内容・申請方法については、農政課まで問い合わせください。

問合せ:農政課
【電話】0854-40-1051

■営農継続補助金
令和3年7月豪雨災害によって水稲などの作付けができない農地(田)について、営農活動の再開を目的として草刈りなどの維持管理を行う場合に、その費用の一部を助成します。
対象農地:次の要件を満たす農地
(1)令和3年7月豪雨災害で被災した農地(田)
(2)市が行う災害復旧事業の対象となっている農地
対象者:被災農地の所有者または耕作者
対象事業:営農活動の再開を目的として行う農地の維持管理(草刈りなど)
補助額:10aあたり3千円
申請期限:令和5年3月15日(火)まで
詳細は農政課まで問い合わせください。

問合せ:農政課
【電話】0854-40-1051

■労働保険の年度更新
労働保険(労災保険・雇用保険)に加入されている事業主の方は、年度更新の手続きとして6月1日から7月11日までの間に申告・納付の手続きを行ってください。

問い合わせ先:
・島根労働局労働保険徴収室
【電話】0852-20-7010
・商工振興課
【電話】0854-40-1052

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU