文字サイズ
自治体の皆さまへ

事故の危険性があります!適正な分別を

8/35

青森県青森市

令和3年度中に「その他のプラスチック」として収集された物の中に、「エアゾール缶(カセットボンベ)」「電池」「包丁」などが混入していました。
これらが資源ごみや可燃ごみの中に混入することで、収集や選別をする作業員のけがや、周りの可燃物に着火し、甚大な火災になる危険性があります。適正に分別して、ごみを出してください。

乾電池やエアゾール缶にあるプラマークは、キャップやフィルムのことです。乾電池は絶縁して、エアゾール缶は使い切って、それぞれ燃えないごみに出してください。

■令和3年度合計
エアゾール缶:2,488缶
ライター:621本
電池:1,257本
包丁:35本
カミソリ等:2,307本
ハサミ・カッター:145本
ピーラー・スライサー:128本
電球:72本

問合せ:清掃管理課
【電話】017-718-1179

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU