文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民年金掲示板

6/37

兵庫県赤穂市

■会社を退職したことに伴い、国民年金の手続きの必要はありませんか?

勤めていた人が60歳未満で退職した場合、国民年金への加入手続きが必要です。
また、会社を退職した人に扶養されている60歳未満の配偶者も、国民年金への変更手続きが必要です。

◯必要なもの
・厚生年金保険資格喪失証明書(会社で発行を受けてください)
・年金手帳
※退職してすぐに再就職する人も、再就職までに1日でも空白期間があれば必ず手続きをしてください。

■第三号被保険者(扶養されている配偶者)はご注意を
60歳未満で、収入が増えた、離婚したなどの理由で被扶養配偶者でなくなったときは、必ず国民年金への加入手続きをしてください。
また、自身の健康保険証の交付を受けたときは、夫(妻)の事業所で扶養をはずす手続きが必要です。仕事を辞めた場合、短い勤務時間に変更した場合は、夫(妻)の事業所に第三号被保険者の加入の申出が必要です。

■振込通知書等の送付について
4月分(6月15日支払分)からの年金額の振込通知書(額改定通知書・統合通知書)が送付されます。振込額などを確認し、大切に保管してください。

■年金について知りたいことがすぐに探せる「年金ポータル」をご利用ください
「年金ポータル」は、よくある年金制度の疑問をQ and A形式で説明し、具体的な内容が掲載されているページに案内するために、厚生労働省が作成したポータルサイトです。「年金ポータル」で検索してご利用ください。

問合せ:医療介護課 国保年金係
【電話】43-6813【FAX】43-6892

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU