文字サイズ
自治体の皆さまへ

【町政スポット】令和4年 春の叙勲 佐竹亮一さんが瑞宝単光章を受章

9/27

山形県朝日町

今年度の春の叙勲にて、佐竹亮一さん(松程)が瑞宝単光章(※)を受章しました。
佐竹さんは昭和55年4月に朝日町消防団へ入団して以来、平成22年3月まで約30年の長きにわたり、火災現場で消火活動に尽力されたほか、数々の消防団幹部の要職を歴任。平成20年4月以降は、副団長として団員を統括し、実火災において的確な判断と指揮により被害を最小限に食い止めるなど町民の生命と財産を守ってきました。平成23年4月から令和3年3月までは機能別消防団員として地域の安全に貢献。
受章を受けて佐竹さんは、「自分にはもったいない章で驚きました。思えば消防団活動にはいろいろな思い出があります。仕事を投げ出して火災に向かって、帰ってきたらトラクターのエンジンが点けたままだったり、機能別団員の時に火災の第一通報者になり、火事ぶれから初期消火など全て自分で行ったりなど様々。これからも変わらず地域の一員として、町の安全のため努めていきたい」と話しました。

(※)瑞宝単光章とは…
国及び地方公共団体の公務又は公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ね、成績を挙げた方を表彰する場合に授与される勲章。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU