文字サイズ
自治体の皆さまへ

コロナ禍における電気・ガス・食料品等価格高騰重点支援対策(令和4年11月補正)

20/41

山口県阿武町

コロナ禍における電気・ガス・食料品などの価格高騰の影響を受ける生活者を支援するため、国から交付予定の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金2,329万8千円を活用し、下記の2つの事業を実施します。

■阿武町電気・ガス・食料品等価格高騰対策商品券交付事業(まちづくり推進課)
コロナ禍において電気・ガス・食料品等価格高騰による家計負担増を軽減し、生活の支援を図るため、町内事業所で利用できる商品券を全町民に交付します。
対象者:11月1日現在住民票のある全町民
補助内容:1人6,000円(500円券12枚)の商品券を配付商品券は11月下旬に世帯主宛に簡易書留で郵送利用期間は令和4年12月1日~令和5年2月28日取扱店は商工会加盟事業所、町内のJA小売店
予算額:2,100万6千円

■阿武町省エネ家電製品等購入事業補助金(まちづくり推進課)
コロナ禍において電気・ガス・食料品などの価格高騰の影響を受ける町民の家庭におけるエネルギー費用負担を軽減するため、省エネ性能の優れた家電製品などへの買い換えを支援します。
対象者:阿武町に住所を有する者
補助内容:エアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯乾燥機、照明器具、高効率給湯器を省エネ基準達成率100%以上の製品などに買い換えた場合1/2を補助する。
※11月26日~2月28日までに購入または注文した製品が対象(工事費含む)
補助上限:5万円
※1個あたり価格が3千円以上。購入額の合計が5千円未満切捨て
申請期間:令和4年12月1日~令和5年3月10日
予算額:1,000万円

詳しくはチラシをご確認ください。

問い合わせ先:まちづくり推進課
【電話】2-3111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU