文字サイズ
自治体の皆さまへ

《町からのお知らせ》伊方発電所の状況

5/38

愛媛県伊方町

■(1)運転状況について(令和3年6月末日現在)
伊方1号機(廃止措置)
伊方2号機(廃止措置)
伊方3号機(定格電気出力89万キロワット)
・第15回定期検査中

■(2)伊方発電所1,2号機 予備変圧器気体検出器警報発信について
6月20日、1,2号機予備変圧器内でガスを検出する警報の発信を確認しました。
調査の結果、予備変圧器内でガスは発生しておらず、気体検圧器が変圧器内で発生したガスを検知した際に、中央制御室へ警報を発信する機能に不具合があることが分かりました。
四国電力(株)では、今後、気体検出器を取替えるとともに、原因について、詳細に調査を行うこととしております。なお、1,2号の所内電源については、他の送電線より受電しており、予備変圧器による影響はありません。また、予備変圧器は不具合箇所以外に異常がないことから、気体検出器の取替が完了するまでの間は、定期的にガスが発生しないことを確認することとし、6月25日に通常の待機状態に復旧しました。
本事象によるプラントへの影響および周辺環境への放射能の影響はありません。

■(3)伊方発電所3号機 総合排水処理装置の沈殿池からの漏水について
6月30日、3号機総合排水処理装置の沈殿池のコンクリート壁から微小な水が漏えいしていることを運転員が確認しました。その後、漏えいは停止しましたが、四国電力(株)では、今後、原因について、詳細に調査を行うこととしております。溢れた水は放射性物質を含んでおらず、本事象によるプラントへの影響および周辺環境への放射能の影響はありません。
このほか、6月においては、3日に作業員の負傷の通報(汚染・被ばくはありません)、19日に地震感知の報告がありました(設備に異常はなく、環境への影響はありません)。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU